しつけで山に置き去りした父親が怪しい…。でも子供はどこへ?

しつけで山に置き去りにされたニュース画像

2016年5月28日北海道七飯町の山林で子供が行方不明になった事件。

父親はしつけのために子供(田野岡大和君:小学2年生)を山に置き去りにしたとのことですが、もう2晩が過ぎ、依然としてその姿が発見されずに多くの人たちがその安否を心配しています。

 

しかし、我が子が行方不明の中、テレビのインタビューに答える父親の姿を見て『なんか父親が怪しい…』と感じる人が多いようです。

 

昔からこういうニュースがありますけど、不可解極まりないですね。

今回は、しつけのために山に置き去りにされた子供がどこへ言ってしまったのか、ネットでの意見を交えながら色々と見ていきたいと思います。

【姉妹記事】
山に置き去りの男児が発見されないのは何故?親は何か関係してる?

しつけで山に置き去りした父親が怪しい…。

Sponsored Link

テレビでニュースを見た時、最初は山菜採りにでかけて子供が迷子になったと言っていたのに、今朝改めてニュースを見ると、『しつけで子供を山に置き去りにした…』と父親が証言しなおしたとのこと。

色々と怪しいと感じてしまったので、私の周りの家族などにも話を聞いてみると、同じように感じたようです。 親戚の女性(20代)は、『1000%父親が怪しい』と言ってました。

 

ニュースで不可解な事件が起きた時、私は結構周りの女性に話を聞くようにしているのですが、なんとなくいつも女性の勘は当たる気がするので(個人的に)無視できません。

 

それはさておき、今回の北海道山中での置き去りニュースは、子供のことを考えると胸が痛くなります。

男の子の子育てって本当に大変だし、聞き分けて欲しいときに言うことを聞いてくれないなんて日常茶飯事ですよね。 だけど、それでも、親に置き去りにされたこと子供はどんな気持ちだったんだろうと考えると、もう怒りを通り越して胸が苦しくなってきます。

『子供が行方不明』

この事実だけでも、人の子を持つ親なら背筋が寒くなる話です。

 

ただ、最初は山菜採りに出掛けて迷子になったと保身に走ったのが解せません。 子供がいなくなったのに、まず世間体を気にしたのは普通なのでしょうか。

本来であれば、一番気を病んでいるのが親になるのですが、いくら躾のためとはいえ山中に置き去りにしたという話を隠していた辺り、子供が行方不明になって3日間もまったく手がかりがない根本的な原因になっているのではないかと勘ぐってしまいます。

 

もちろん、通常であれば、両親が一番心配していることでしょう。(個人的にインタビューを見る限り、申し訳ないがそう見えなかった…)

真実はどうなのかわかりません。

 

私も子供の頃は言うことを聞かず、何度か真夜中の公園の木に縛られたこともありますし、他聞にもれず、山に捨てると言われたこともありましたが、時代が時代ならウチの親も児童虐待で逮捕されているかもしれません(苦笑)

 

ただ、仮に父親が怪しいとすれば、自分の子供がどうなってもいいと本気で思っていたのでしょうか?

この置き去り事件の父親は、いわゆる婿養子(祖母がお婿さんと呼んでいた)だそうで、子どもとは血が繋がっていない可能性(連れ子だとして母親に気を使っていた?)というのもあるそうですが、たとえそうだとしても、そんな非人道的なことを考えるものなのか疑問です。

 

本当にただの事故なのか?

多くの人が不安を感じてしまうニュースなのではないでしょうか。

しつけで子供を置き去りにすることについて

しつけで子供を置き去りにすることについて、ネット上では色々な意見が飛び交っています。

ここではツイッター上でのみんなの意見を拾ってみました。

しつけで山に置き去りにされた子供に対するツイッター上の意見

 

よく親も子育てに慣れていないのだから、完璧な親を演じなくてもいいという話を聞いたりしますが、今回の件に関しては、皆さんかなり厳しい見方をしているようですね。

実際、しつけに関しては親が監督する部分が大きいので、外野がとやかく言えないものですが、やはり子供の安否と親に見捨てられた心の傷を心配する声が多く見られます。

 

また、しつけと虐待の線引についての意見や、怒りの声も沢山ありました。

親が少し感情的になりすぎていると指摘している他、親族のインタビューの受け答えや内容を疑問視している人も少なくなく、今後のさらなる情報に非常に注目が集まっています。

でも行方不明の子供はどこへ?

Sponsored Link

不可解な行方不明事件は毎年必ずニュースになるのですが、今回のしつけで山に置き去りした話も非常に不可解なものを感じます。 現在も130人以上で付近の山中を捜索しているとのことですが、本当にまったく手がかりがないのか、見ているこっちがやきもきする思いです。

警察は捜査に影響がないように情報を小出しする場合がありますが、逆にそうであって欲しいと願っているのは、きっと私だけではないでしょう。

 

普通、山の中で車から降ろされ置き去りにされた場合、あえて、沢や茂みに入ることなく車道を歩くという意見もありましたが、それはなんとなく理解できますし、少なくとも山道などの人が通れる道を歩いていくものだと思います。 もしくは、呆然とその場から動かないか…。

 

であるならば、捜索犬が山の中でその匂いを見失うのはなぜなのでしょうか?

ひょっとすると、途中で誰かに連れ去られたり(保護?)、証言自体、狂言だったという可能性が出てきますが、親が証言する小さな嘘のひとつひとつが非常に胡散臭いのは間違いありません。

 

人はなぜ嘘をつくのか?

 

結局、そこを考えた時に、明かされていない真実あることがわかるし、状況次第ではある種の薄気味悪さを感じてしまうものです。

都会の人がイメージする山とは違い、北海道の山の中は本当にひと気がありません。 七飯町で行方不明になった場所もそうなのかわかりませんが、一歩中に踏み入ってしまえば非常に怖いことになることは地元の人なら知っていて当然です。

 

子供の捜索願いが遅れた本当の理由は何?

そもそも、山に行った理由は?

 

ネット上ではかなり疑惑の目が持たれています。

これらの悪い予感が的中せずに、無事に男児が保護された時、この子が親を求めるのかどうか考えると、それはそれで胸が痛くなる話です…。

北海道行方不明男児の最新情報はこちら
⇒続きを読む
※6月1日投稿の記事です

追記 6月2日 07:00

北海道】男児置き去りニュースの水面下で動いていること

この記事の続きとしてお読み頂ければと思います。

追記 6月3日 12:00

置き去り男児が自衛隊演習場で発見!でも、なぜずっと隠れてたの?

行方不明だった男児が無事に保護されました!

追記 6月5日 13:30

北海道置き去り男児発見の真相!実は誰かに保護されてたって本当?

ネット上に浮かび上がってきている疑問点について追記しています。

Sponsored Link

12 Responses to “しつけで山に置き去りした父親が怪しい…。でも子供はどこへ?”

  1. NEko より:

    ぶっちゃけ父親が殺したんじゃないんですか?

    • ぽにょ より:

      私もそう思いますよ。
      後で捕まる犯人でマスコミに顔出しでインタビュー受ける人多いですよね…
      こんなに大掛かりな捜索で全く手がかりがないっつーのも変ですし

      全く場所が検討違いということもあるかも?
      お姉ちゃんは何か知っていないか…?

  2. 元七飯町住民 より:

    あそこは駒ケ岳の噴火で平地になった火山灰地が森林化した所。
    ヘリコプターが晴れた日に低空で飛んで手がかりなしってのは本当に
    何も見つからないって事で、警察犬が投入され、しかも捜索隊が
    横一列になって薮狩りをしても見つからないなら、もう9割の確率で
    その場所には居ないのでは?ということ。

    熊に関しては、そもそも、あの場所は絶対数が少なく、大雪山系と
    違って道南の熊は、近くに人の気配(親の車)が居る状況で子供を
    襲って食うとは思えない。他に楽に食べられるものが十分にある。

    それよりも母親は最初から、そして父親の姿も昨日午後から
    見えなくなったが、森警察署で事情聴取になってるのでは?

  3. ななしさん@スタジアム より:

    本当のところは、はたしてどうなのかはわからないが?、普通この場合は、法律では、児童虐待防止法違反にあたる非常に罪が重い行為である。

  4. ななしさん@スタジアム より:

    今母親を事情聴取してるそうだが?、むしろ母親よりこの様々問題にされてるしつけをした父親の方を呼んで任意で引っ張って事情聴取すべきだろう。本当のところはいったいどうなのか?、はたして子供と何があったのか?。

  5. ななしさん@スタジアム より:

    昨日の夜のテレビでやってたこのニユースの中で、この父親が、お仕置きってことで(捜索)中に入りづらかったので、最初は山菜とりをしてたら途中で子供だけはぐれてしまった道にってインタビユーに答えて言ってたが?、それを見てて、なにかしら?、この人はまだ何か隠してるなやなにかしらまだ嘘をついているなって一瞬にして思ってしまった。

  6. べあっがい より:

    捜索の請求どんくらいくんのやろ?

  7. ななしさん@スタジアム より:

    さあ?。いくらぐらい捜索代の請求がくるのか?わからないが?。その前に、この事件がおきる発端の主のこの父親に、遠からず道警から参考人として、詳しいいきさつなどを聞くために任意で事情聴取をするために警察に引っ張られる可能性が大だし。また父親だけでなく母親にも何れ警察から参考人としての要請があるだろうしね?。だから、はっきり言って、大和君の両親に警察から出頭の要請がある今、この両親にとっては、今捜索代どころではないと思う。自分達・親が子供を殺めて嘘をついてると警察には疑われ、また他の人達からも同じように疑われていて疑惑の目で見られているのだから。

  8. カズ より:

    置き去りなんかはあらりえないと思います。なんか父親が怪しい。殺して埋めた可能性が高いと思います。いくら子供でも道路に降ろされて山にわざわざ入っていかないと思います。普通なら車の後を追いかけて行くと思う。インタビューの返事も変だし。目が游いでた。それとも熊に襲われたのかな?

  9. 名無し より:

    大沼を探せ

  10. 拓やん より:

    やっぱり親が頭悪すぎと、親としての自覚が著しく欠如している。
    しつけだと言うのなら、そっと物陰から見守っててやらなきゃ。
    走り去って10分も放置プレイは駄目だろう!!
    山中に親に置き去られて、車が見えなくなった時の、子供の絶望感を思うと、胸が痛すぎる‼

  11. ジョー より:

    2009年7月24日、下村まなみちゃん行方不明事件を参考にした児童虐待殺人事件では?この事件では神隠しにあったなどと言われ、未だ未解決になっているので、この両親はこの事件を参考に最初からこの山にいない事(別の場所に埋めた)を知っての上で行方不明をでっち上げて大騒ぎし、うやむやにして可哀相な家族を装うつもり!

コメントを残す

このページの先頭へ