舛添要一辞任の可能性が低い理由は何?辞めろの声が鳴り止まない!

辞めろと言われて辞めない舛添要一イメージ

連日、舛添要一都知事のニュースが世間を騒がせてますが、要するに、都民は辞任してほしいのに、その可能性が低いのに苛立っているっていう話ですよねぇ。

ここまでして舛添要一が都知事を辞任しない理由って何なんでしょうか? 普通のメンタルだったらあれだけ『辞めろ!辞めろ!』の声を連呼されたら精神的に参ってしまうと思うんですが、そうまでして守りたい何かがあるんでしょうね。

あれだけ金にセコいんだから、やっぱり辞任しない理由は『金』なのかなとも思うんですが、そもそも舛添要一都知事自身がまったく悪いとも思ってない可能性もありますからね。

もう連日『見苦しい』言い訳を連発しているその姿に、『早よ、辞めろや』って思うんですが、なんだかもうミステリーになってきた感じがしてきました(笑)

舛添要一辞任の可能性が低い理由は何?

Sponsored Link

舛添要一、なんで都知事辞めねぇんだ?

このように純粋に疑問に思うこんな声をネット上でよく目にしますが、客観的に見ると、舛添要一都知事辞任の可能性は低いように思えます。 辞任の可能性についての理由は色々あると思うのですが、まず大きな理由としては『違法性はない』と主張していることから、都政のトップに居座る気満々で『辞任』という選択がないということですね。

本人に辞任の意志がないのであれば、辞めさせることはできませんからね。 当然、舛添都知事の辞任の可能性は低いということになるのですが、そもそもこのメンタルの図太さというか、小憎たらしいふてぶてしい感じは日本人の性格からは考えられないんですけど?

 

日本人なら『恥じ入る』という精神があるものですが、この図々しい感じは何なんでしょうか?

給料を50%減額するからどーのこーの言ってるらしいのですが、おいおい…

『ちょ待てよ!』と。

自分のしたことに違法性がないと主張するんだったらそれを貫いてくれないかな? 給料半分に減額するから手打ちにしろって、しっかり非を認めてんじゃねーか(笑) ただの不適切で給料半分に減額するバカがどこにいるんだ、このすっとこどっこいが!

 

他に言うことあるだろ?

と言いたいんですが、とにかく何としてでも都知事の椅子(1期4年)は確保したいんでしょうね。 ある国からするとビッグコネクションですし(辞任したらパク・クネとの朝鮮学校の約束も反故にされるでしょうしね)、個人的なお金の問題があるのかもしれません。 まぁ、どっちも理由としてあるんでしょうが、こんな茶番や苦しい言い訳が連日ニュースで流れていても辞めないんだから、今のところ舛添都知事の辞任の可能性はかなり低いとみるしかないようです。

 

こうなると駄々っ子メンタルがどこまで通用するかという話になるのですが、思い出されるのが野々村竜太郎元議員ですよね。

野々村竜太郎元議員の会見の様子

あのオッサンもカツラで火病を発動させるといったパワープレーで世間から注目を集めていましたが、よくよくあの火病の内容を思い出してみると、ナルシストっぽいこと言ってましたからね。 舛添都知事も同じようなこと考えてるとすると、『都民(それともある人種?)のために耐えている』くらいの気持ちなのかもしれませんね(#・∀・)ムカムカ

舛添要一に『辞めろ』の声が鳴り止まない!

舛添要一が辞めろと言われているイメージ

そんな舛添要一都知事に『辞めろ!』の声が鳴り止みません。

先ほどは都知事を辞任する可能性について話しましたが、それでも『そんなの関係ねぇから早く辞めろ!』という反発の声が非常に多いことは確かです。

というのも、このような政治の問題というのは、疑惑の人物を辞任まで追いやるか、ウヤムヤにしてフェードアウトするかのどちらかですからね。 結局のところ、この勝敗の行方というのは政治家のメンタルが強いか弱いかだけのチキンレースなので、辛抱たまらなくなって辞める人はさっさと辞めるし、辞めない人はまったく辞める気がありません。

しばらくこの『辞めろ!』というバッシングは続くと思うのですが、私たち国民や都民のバッシングが一時的なものであるということが彼らの頭の中に入ってますからね。 変にプライドが高いのはすぐに辞めますが、朝鮮帰化の舛添都知事のプライドはまた異質なものなので注意しなくてはなりません。 とはいいつつ注意するも何も、今後の選挙に活かすくらいしかないのですが(笑)

 

今回は舛添都知事と都民との温度差の違いが出ているのですが、一番の温度差は『都政トップとしての資質』なのではないでしょうか?

アメリカ訪問のファーストクラス利用や真っ赤なオープンカーなど、何やら華々しい雰囲気で自分がトップであることをアピールしていましたが、それが何らかの戦略として功を奏しているのであればまだしも、完全なる自己満足の虚飾でしたからね。 何を勘違いしたのやら、いまとなってはただの恥さらしですやん?

 

ちょっと口が悪くなりますが、言いたいことを言わせてもらいます。

そもそも朝鮮学校が要らねえし、東京都民はそんなもん誰も必要としてねーんだよ!  美術館とか、余計な海外視察とかしてないで、保育園や介護施設の視察にいけっつーの! 家族サービスや手前の趣味にいちいち税金つかってんじゃねー! 嘘ついてることくらいわかるし、誠実さもまったく感じない。 申し訳ないけど人相悪すぎで信用ならないね! ◯◯◯◯!!!(←好きな言葉をいれてください)

~おしまい~

 

舛添要一に辞めろ!と言っている都民のイメージ

乙武洋匡の時もそうだったけど、化けの皮が剥がれたら政治家としては無理があるでしょう。

裏で私利私欲を貪るようなことしてたら、当然、税金使用を任せる側の人間としての『資質』はありませんよね。 なぜそこを勘違いできるのか理解不能です。 ひょっとすると、舛添都知事は頭の良さが政治家に必要な『資質』だと考えているかもしれませんが、悪知恵が暴かれて国民に叩かれてる時点で大した人間じゃないことを自覚してもらいたいですね。

 

それにしても、喫茶店の領収書なんかは逆に『本当なのかな?』とも疑ってしまうようなものですよね。 これがもし真実なら私文書偽造で罪に問われる可能性もあるんですが、喫茶店の店主は記憶に無いって言ってるしわけがわかりません。 ちなみにそれが本当なら私文書偽造罪で逮捕ですが…、個人的な印象としては『そこまでするかな?』という感じです。

あまりにも狡い話ですし、幼稚園児に『おじちゃん、そこまでしてお金欲しかったの?』とつぶらな瞳で問いかけられてもおかしくない話ですからね。

【関連記事】
舛添要一6日の茶番会見を30秒まとめ!みんなの意見はどう?

舛添要一に騙された?

Sponsored Link

これで舛添要一が都知事を辞めないとすると、都民からすると騙されたって感じなんでしょうね。

騙されたペナルティとして舛添要一がしばらく都知事として君臨することを考えると、ストレスで心臓に負担がかかる人が出てくる可能性もあります。 まぁ、それは冗談ですが(笑) たとえば税金不払い運動が起こる可能性だってありますが、NHKならよく聞く話ですが、税金に関してはそれは正直おすすめしません^^;

 

しかし、騙された都民からすると『ぐぬぬ…』ですよね。

ここで都知事になる前の舛添要一の詐欺文句について紹介していきましょう。

【大臣の外遊について】

そんなに公費で海外に行くのがうれしいのか。 そもそも「せっかく大臣になったんだから、ファーストクラスで海外」というさもしい根性が気に食わない。

引用元:舛添要一・39の毒舌(2010年6月)

 

【公用車について】

私は議員の公用車も要らないと思っている。 電車で通ったほうが早いし、運賃も安く済む。 渡しの場合、警備の関係上やめてくれと警察からいわれているので電車通勤はやっていないが、運転手付きの公用車は不要だ。 自分で車が運転できなければ、タクシーでもいい。

引用元:日本新生計画 世界が憧れる2015年ジパング(2010年5月)

 

【情報公開について】

私が情報公開でとくに心がけたのは、自分たちに不利な情報ほど積極的に公開することだった。 民主主義国家で権力の座に付いているものが、公開する情報を選別すると、民主主義にならない。 むしろ、進んで不利な情報を出してこそ民主主義だ。

引用元:日本政府のメルトダウン(2011年11月)

 

【政治とカネ】

金の掛からない政治は本当にできないのだろうか。 私は自信を持ってノーといえる。 私自身、カネのかからない政治をやってきたからだ。

私は政治家のイメージを変えたい。 それができない限り、まともな人が政治家になれないし、庶民のための政治など望めないからだ。

引用元:日本新生計画 世界が憧れる2015年ジパング(2010年5月)

 

(ノ∀`)アチャー

おっさん、めちゃめちゃやで!

キレがありすぎて頭にブーメラン刺さってますやんか(笑)

デカい伏線張ってのギャグ回収もなかなか大したもんですが、ついでにこのデス・ブーメラン、都民を斬りつけながら返ってきてますけどね~。

これでも舛添都知事が辞任する可能性はあまりないでしょうけど、普通の神経なら恥ずかしくて外歩けないレベルの失態ですが、さすが20年近くテレビに出続けているだけあるなと思います。

よう言うたったなと。

 

でもこれ、家族や子供は辛くないんでしょうかね?

なんか普通に疑問なんですけど、この先都知事の椅子に固執したところで、クリーンアップは見込めないような気がするのですが、なにかこっそり企んでいることでもあるのかもしれません。 しかし、叩けば叩いただけホコリの出る舛添都知事ですから、なんらかのスケープゴートとして利用されている可能性もあるのかもしれませんね。

ちなみに何のスケープゴートかというと、ツイッターではこのような噂が立っています。

舛添要一辞任の可能性の裏で行われていること

【関連記事】
東京都知事選2016!次期候補は税金費用50億のリセマラガチャ!

舛添要一辞任の可能性の裏では、このようなこともひっそりと起きています。

マスg…マスコミが今まで使ってきたこの古典的手法がいつまで続くのか、しっかりと問題を見据えていきたいところですね。

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ