ヴァニラのすっぴん画像が怖い?モデルの美容整形コンプレックス!

ヴァニラの美容整形した姿

タレントのヴァニラさんの美容整形が話題ということで、色々と記事を読み漁ってみたのですが、なんと整形費用の総額が3,600万円を超えているのだとか!

正直、ヴァニラさんの画像を色々と見ている内に、なんだかちょっと怖いと思ってしまったんですが、モデルの美意識というか、容姿コンプレックスのなせる技ですよね。

賛否両論あるんでしょうけど、美容整形って今の時代、それほど抵抗があることではありませんからね。

今回はヴァニラさんについて色々と見ていきましょう♪

モデル・ヴァニラの美容整形に驚愕

Sponsored Link

冒頭でも書きましたが、モデルのヴァニラさんがこれまで美容整形にかけてきた費用は、家一軒購入できるレベルだそうです。

2016年6月20日付のモデルプレスによると、これまで美容整形に費やしてきたお金はなんと3,600万円を超えるとのことで、正に驚愕です…。

どこにどれだけお金がかかってるの気になるところですが、昔の画像を見る限り、原型を留めていませんからね。 推して知るべしという感じでしょうか。

 

っていうか、

めちゃくちゃ金もってんじゃん!

 

つまり、ヴァニラの実家は金持ちなのか?

 

 

気になったので、一応、調べたところ、整形費用は自分で捻出しているそうで、元々はキャバ嬢さんだったこともあり、同世代の普通のOLさんなんかと比べてお金は持っている方なのかもしれませんね。

それにしても、家一軒分ですからね。

キャバ嬢ってそんなに稼げるの?

純粋な疑問なんですが、さらに詳しく調べてみると、現在は東京美容外科がヴァニラさんのスポンサーになっているそうなので、整形費用に関しては無料だったりするみたいです。

それ以前にも、かなりの太客だったはずなので、美容整形外科クリニックのモデルになって手術料の数十パーセント還元という話を、色々と受けていたのかもしれませんね。

 

もう少し突っ込んで調べてみると、どうやら夜のお仕事でも『肉体労働系』(ご想像にお任せします)という噂も濃厚だということで、その稼いだお金をせっせと整形につぎ込んでいたという風にも考えられます。 確かにテレビで言えるのはキャバクラ勤務くらいまでということで、そう考えれば、お金の工面はなんとなく理解できるところはありますね。

 

それにしても3,600万円かぁ。

 

ちなみにこのヴァニラさん、整形サイボーグと言われてるそうなのですが、今度は肋骨を削ってウエストを細くしたいんだそうです。 

 

一体どこ目指してんだ?

 

と、思ったら、なんと『フランス人形』を目指しているそうです。

正気の沙汰とは思えませんが、それはそれで

アッパレじゃねぇか?

 

モデルプレスにはこんな記事が書いてありました。

タレントの野々村真が「申し訳ないけど、テレビに出てほしくない。ヴァニラさんに憧れてる人は世の中にたくさんいて、真似する子が出てきちゃう。こんなに整形して体にいいわけがない」とバッサリ

引用元:モデルプレス(6/20)

なるほど。

整形への心理的ハードルが下がって真似する人が出てくることを危惧しているとのこと。

言ってみれば、一時流行ったファッションタトゥーみたいなもんでしょうか?

こういうことは時代時代で、色々と形を変えて出てくるので仕方がない部分はあると思うのですが、コンプレックスに悩む人たちへの希望となる部分もきっとあるんでしょうね。

ヴァニラのすっぴん画像が怖い?

モデル・ヴァニラの美容整形の移り変わりとすっぴん画像

ヴァニラさん、なんとすっぴん画像も公開しているそうです。

ちょっと見るのが怖いですね(笑)

と言いながら、下の画像リンクをポチッ…

すっぴん画像は↓↓↓から

モデル・ヴァニラの化粧後の顔(クリックしてみてね♪)

 

いかがですか?

基本的に、女性タレントやモデルがすっぴん画像を披露したところで

 

『怖っ!!!』

 

ってなることはありませんけどね(笑)

(テレビのバラエティタレントは例外)

モデルの美容整形コンプレックス!

Sponsored Link

ヴァニラさんは美を追求するモデルということで、何度となく美容整形を繰り返しているようですが、そこに何かコンプレックスを感じてしまっているところがあるのかもしれませんね。

 

昔、雑誌かなんかで読んだ美容整形について興味深いアンケートがあったのですが、実際に整形した人はそれが成功であれ失敗であれ、9割以上は自分の整形に満足するんだそうです。 それは何故かというと、整形する部位が自分にとってのコンプレックスだから、そこから脱却できただけで、もう心が満たされるそうです。

結局、整形は外見の悩みというよりは、内面の悩みが深いということですね。

 

ヴァニラさん自身、この社会はブスに生まれると損ばかりすると言っていますし、カスタム(整形)自体を否定するのはおかしいと考えているそうです。

 

ヴァニラさんの場合は、幼少期のあだ名が『鉄仮面』だったことや、中学時代に容姿を罵倒されるいじめ、親から『不細工なんだから我慢しろ』と言われたことが大きなコンプレックスとなり、それが今の美容整形への原動力になっているみたいですね。

 

親の些細なひと言って子供を傷つけますからね…。

心の傷がきっと相当深かったのでしょう。

 

だけど、親からすると、すっかり容姿の変わってしまった娘を見てどう思うんでしょうかね^^;

まぁ、世の中には性別を変える人もいるので、これくらいは自由であってもいいのかもしれません。 ヴァニラさんがモデルやタレントで活動しているということは、世の中には彼女の存在が希望になっている人もいるはずですからね。

 

まぁ、世の中には二次元キャラと結婚する人もいますし、タトゥーを体の半分くらいに入れている人もいますから、その人がそれで何の後悔もないならとやかく言えることではありません。

ただ、心が満たされる時はいつなんだろう?とは思っちゃいますけど。

 

あ、ひょっとしたら、ヴァニラさんが未来人?

なんてね^^

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ