高畑裕太ハニートラップ説の可能性に真実味が!女性との噂の真相!

高畑裕太が釈放された時

高畑裕太氏がホテル従業員の一般女性を襲って逮捕された一件で、なんとか被害女性との間で示談が成立し、先日9月9日に不起訴処分で釈放されたわけですが、またややこしい話が出てきているようです。

前回も少し記事に書いたのですが、なんと今回は高畑裕太氏のハニートラップ説の可能性が高いということで再び話題になっているのです。 なぜまたハニートラップ説に真実味が出てきたのかというと、被害女性との示談に出てきた男がなんと広域指定暴力団関係者だったそうで、『こりゃもう真相がわからんね』という感じで話が蒸し返されているというのです。

示談が済んだことだし、このニュースも終了かなと思っていたら、色々とハニートラップについての噂話が出ていたみたいで、一通り目を通してみるとその内容が興味深い。

代々木公園のポケモンGO状態でネット上の至る所に私設探偵が存在しており、その話の中には思わず納得させられてしいそうになるものもいくつか見られました。 もちろん、高畑裕太氏と被害女性の間には示談が成立しているので、たとえそれらの噂話の中に真実があったとしても、せいぜい高畑裕太氏の名誉が回復するくらいですが、そもそもなぜこんなにも尾を引いて問題になっているのでしょうか?

今回は、この問題の真実や真相を追ってみたいと思います。

高畑裕太ハニートラップ説の可能性に真実味が!

Sponsored Link

高畑裕太氏が逮捕された時に、ハニートラップ説の可能性が残っているという意見もたくさんありましたが、示談が成立して一週間が経った今、再びその可能性が真実味を帯びてきたそうです。

ハニートラップというのは、女性の色香を使い関係をもたせた後で、怖いお兄さんが出てきて金銭を要求してくるという昔からあるトラップのことで、いわゆる美人局(つつもたせ)のことなのですが、本日、週間FRIDAYがスクープした内容によると、女性側の仲介に出てきたのが暴力団関係者だったことが明らかになったそうです。

 

おおっと!

なんで今さら?って感じがするのですが、そう言えば今週の半ばくらいには、示談の金額が超高額約8000万円だったことがニュースとなっていました(もちろん推定で)。 今どき示談金8000万円なんて、世事に疎い駆け出しライターでも書かないジョークのように思えますが、結局、これが高畑裕太と被害女性の間に起きた真実を葬るための価値として周知されたばかりです。

 

このニュースに注目していた多くの人たちは、『高畑裕太には残念だけど、被害女性もこれだけ示談金が出れば納得するだろうし、気の毒は気の毒だけど、とりあえずこれで一件落着』と見ていました。

しかし、今週発売のFRIDAYでは、高畑裕太側の示談に応じた被害女性の知人男性がそっち筋の人物だったことから、再びハニートラップ説の可能性について、ネット上で議論が巻き起こっているです。

前回はハニートラップの可能性はかなり低いと言ったのですが、暴力団関係者が関わっているのであれば、その可能性はやはり高くなります。 といっても、事実が入れ替わるほどのことかと言われると、その事実だけではなんとも言えないのが正直なところでしょう。

 

高畑裕太のハニートラップの可能性を示唆する

いやいや、もしハニートラップが真実だったら、警察は誤認逮捕ですよ?

このような女性被害の罪が冤罪に覆るケースはほとんどないと言われていますが、週刊誌サイドは何か大きな情報でも握っているのでしょうか? いくら知人男性がそっち系だったとしても、被害女性は一般女性で示談が成立しているのに、全国紙でこのような情報を流してしまっては後戻りできませんが、その辺は大丈夫なんですかね…。

さて、これからその真相について、色々と検証していきたいと思います。

高畑裕太と被害女性との噂の真相とは?

高畑裕太の女性問題がわかる画像

高畑裕太氏と被害女性の間に何があったのかについてはご存知の通りだと思いますが、要するにこの事件の一番大きな問題点は『合意だったかどうか』というところです。

結局のところ、合意じゃないという被害女性側の意見が正しいとされていたのですが、示談によって不起訴処分&釈放という形で今回の事件は幕を下ろしました。 その代わり、高畑裕太側は巨額の示談金&信用&芸能界復帰絶望という大ダメージを受けることになったわけですが、これも約5年近い(と言われていた)懲役刑を免れたということにおいては良かったのかもしれません。

ただ、示談という形で当事者同士の話合いで片をつけたので、その真実は闇の中だったのですが、今回のFRIDAYのスクープを受けて、結果から憶測されていた噂の真相とに真実味が出てきたということですね。

 

高畑裕太の女性問題を裏付ける証言

では、高畑裕太氏に過失があり、ハニートラップの可能性は低い or ないという根拠となる意見をまとめてみたので、まずはそちらから紹介してみましょう。

  • 警察に逮捕されているのが何よりの証拠である。
  • 逮捕直後に高畑裕太自身が容疑を認める供述をしている。
  • 現場検証・事情聴取で双方相違がないことが確認されている。
  • ハニートラップであるならば、仕掛ける女性はもっと若いはず。
  • 逮捕・勾留中に高畑側の弁護士がその違法性を訴えなかった。
  • 示談にしている時点で、高畑裕太に何らかの過失があったことは事実。
  • ホテル従業員がワンオペ業務中に進んで客と関係を持つわけがない。
  • 高畑裕太の普段の素行から考えて決して不自然ではない。

 

次はハニートラップの可能性があるとした意見を紹介していきましょう。

  • 警察に通報した方が交渉しやすい。
  • 医者からの診断書の発行が早すぎる。
  • 釈放された時の高畑裕太に納得のいかない態度が表れていた。
  • 示談の額が尋常ではない。
  • 事に及んだことは事実だがハニートラップの手口だと感じている。

 

いかがでしょうか?

問題点は他にもありますが、ハニートラップの可能性については少々強引かな?という印象を受けます。

これだけ世間が注目しているニュースで、白か黒か100%の結論がでるわけもないのですが、本当に高畑裕太氏が嵌められたのであれば、虚偽告訴罪で逆告訴することも可能です。 しかし、警察も正式な操作で裏を取ってるはずなので、高畑裕太氏にとっては現状を覆せない厳しい状況であることは間違いないでしょう。

なぜ高畑裕太にハニートラップの可能性が噂されるのか?

Sponsored Link

なぜ高畑裕太氏にハニートラップの可能性が噂されるのか、他に憶測できることがあれば、それは示談後の高畑裕太氏自身の信用回復という見方もできます。

つまり、この1年間テレビに引っ張りだこだった有名人が、一転、社会的に反感を買うような事件を起こして問題になれば、当然、芸能界に復帰せずとも世間から冷ややかな目をさらされながら生きていかねばならないことになるでしょう。 示談で8000万円も支払ったと噂が流れれば、それが真実がどうかは別として、事件の真相が色濃くクロだとして世間に周知されてしまったことになります。

これは23歳の高畑裕太氏が今後の人生を生きていくペナルティとしては、懲役刑を受けたほうがマシだったのではないか?と言えるくらい大きなものでしょう。

莫大な額の示談金を支払った上、今後の人生を強◯魔というレッテルを貼られて生きるのはツラいことですから…。

 

高畑裕太自身が自分について語る

それに、高畑裕太氏だって今回の件がなければ、今までと変わらずテレビに引っ張りだこだったに違いありません。 彼の挙動を楽しみながら、テレビを見て笑う人もたくさんいたはずです。 そんな高畑裕太氏に対して、すべての人間が手のひらを返すかと言えば、おそらくそんなこともなく、事件の真相抜きにして、彼の今後の人生を考えて擁護する人も少なくないでしょう。

それに、母である高畑淳子さんは、芸能界でも非常に顔の利く人物です。 色々と擁護したいと願う人もいるはずですし、そんな人たちに対して有益な情報が売れると考えて記事にするメディアがあったとしても、それ自体、何もおかしいことはありませんからね。

【前回記事】
高畑裕太ハニートラップの可能性は?無罪逆ギレ謝罪も態度が悪い!

 

今回、FRIDAYが流した記事には『独走スクープ』として、高畑裕太氏を始めとするハニートラップの可能性を信じる人たちにとっては有益な情報となったことは確かです。 ただ、それが真実かどうかは別として、結局のところ警察が動くまでは何も変わらないので、気休めの話程度の話として考えておくほうが良いでしょう。

真相は被害女性に示談金を支払ったことで外に出ることはありません。 一方的な高畑側の意見ばかりが取り上げれるでしょうが、世間からするとフェアじゃないと思われるのは言うまでもなく、ここから巻き返すのはリオ五輪のバドミントン女子ペアの決勝以上に難しいですからね。(彼女たちは巻き返しましたが・笑)

もしこの事件の真実がこの先、高畑裕太ハニートラップ説への可能性に近づいていったとしても、それだけでは彼の信用が大きく回復することはありません。 むしろ、反感を買われるのがオチです。 ただ、明確な勝算がないのなら、もう大人しくしていた方が良いことは間違いないでしょうね。

追記(9/20)

被害女性(44)との示談金は1500万円だったことが週刊文春の取材によって明らかになったそうです。

Sponsored Link

3 Responses to “高畑裕太ハニートラップ説の可能性に真実味が!女性との噂の真相!”

  1. りょう より:

    この事件が起きたときから、高畑君は女にしてやられたと、思っていました。だから「なにが被害じょせいかよ」と思っていた。そう、44歳女は暴力団とつるんで人気俳優から金を巻き上げる画策をしたのです。それにしても女を雇っていたホテルはしらんぷりですか?深夜客の求めに応じてのこのこ男性客の部屋に歯ブラシを届けに行くように教育したのか、といいたくなる。どうみたってホテルも片棒かついでいるんじゃないかと疑いたくなる。せめて、その40過ぎの女とはだれか、ネットに顔と名前を長さいものかと思う。それほど高額な示談金をせしめたんだから顔くらい見せろよ、と思う。いや、みんな思っているはずだ。

  2. たけし より:

    普通に考えりゃ高畑が罪を認め警察も騙してのハニートラップなんか不可能だから、、、。

    示談にするより向こうに誘った節が少しでもあれば裁判する方がデメリット少ないだろうよ。

  3. より:

    トラップだよ

コメントを残す

このページの先頭へ