アンジェリーナジョリーなぜブラピに離婚届?理由・原因は一体何?

アンジェリーナ・ジョリーが離婚をブラッド・ピットに離婚を告げる

米セレブの超有名夫婦アンジェリーナ・ジョリーブラッド・ピットとの離婚申請をしているそうです。

2014年8月に結婚し、もう10年前以上夫婦関係(事実婚含む)を続けてきた二人が、なぜもう離婚することになったのか驚いた方も多いのではないでしょうか?

おしどり夫婦とは言えないものの、私たち日本人としても理想的な美男美女夫婦のモデルとなっていた二人ですが、今回はアンジェリーナ・ジョリーがブラッド・ピットに対して離婚を突きつけているということで、その離婚理由・原因は一体何なのか?気になるところです。

アンジェリーナ・ジョリーなぜブラピに離婚届?

Sponsored Link

米女優のアンジェリーナ・ジョリー(41)が、夫で俳優のブラッド・ピット(52)との離婚を申請しているとのこと。

なぜアンジェリーナ・ジョリーがブラッド・ピットとの離婚を望んでいるのかその理由が気になるところですが、離婚申請の代理人によると『家族の健康と幸せのため』だとしているそうです。 ちなみにアンジェリーナ・ジョリーは6人の子供の親権を希望しているようで、かなり強気な離婚申請みたいですね。

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット

まぁ、このカップルと言えば『Mr. & Mrs. スミス』で共演したことから交際に発展したことが有名ですが、個人的な思い入れとしては、アンジェリーナ・ジョリーは『17歳のカルテ』、ブラッド・ピットは『ファイトクラブ』で、なんともあこかれの眼差しで映画を観たものです。

特にアンジェリーナ・ジョリーは異性に対してアピールするふくよかな唇と、強く美しいアメリカ女性の理想像そのままという感じで、日本でも大変人気のハリウッドセレブ。 ブラッド・ピットとパートナー関係を結ぶようになってからは、3人の養子を引き受けながら、3人の実子を授かったり、はたまた癌遺伝子検査の関係で乳房や卵巣を摘出するということもありました。

さらには拒食症、反日映画の監督を務めるなど、なにかと注目されることの多い女優ですが、ここ最近のアンジェリーナ・ジョリーのイメージはヒステリックなものだったので、今回の離婚理由についても、色々と憶測してしまいたくなるところがあります。

今回、ブラッド・ピットとの離婚を望んだ背景には、一体どのような理由・原因があったのでしょう。 海外のゴシップ記事からその原因を探っていきたいと思います。

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの離婚理由・原因は何?

アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットの離婚待ったなしという感じですが、その離婚理由や原因というのは一体何なのでしょうか?

海外の芸能ニュースによると、二人の子育ての仕方から生まれた不和が原因だと報じられていたり、ブラッド・ピットのアルコール・ナチュラルドラッグ使用が原因だという見方もあるようです。

先程も書いたように、アンジェリーナ・ジョリー代理人となる弁護士は『家族の健康と幸せのため』という、表向きはなんだかふわっとした離婚理由しか明かしていないそうなのですが、6人の子供の親権も希望していることから、原因はブラッド・ピットにあるのではないかという話もあります。

 

アンジェリーナ・ジョリーが離婚理由に考えた家族の幸せ(アンジーとブラピの子どもたち)

アンジェリーナ・ジョリー(以下、アンジー)はなぜブラッド・ピット(ブラピ)に三行半を突きつけたんでしょうか? ネット上でも色々な憶測が飛び交っていましたが、海外であろうと芸能界の美男美女カップルって長続きしませんよね…。

アンジーとブラピって割りと年の差婚ですが、アンジーが未だに美しいと言われながらも、がん予防での摘出手術や激ヤセなどの影響なのか、二人にそこまで外見的な老若は感じさせません。 ひょっとすると、元々共演した映画で急接近した二人だから、近年のブラピの恋愛志向の出演作の女性に対する嫉妬心なんかもあったのかもしれませんね。

事情通によると、アルコールやナチュラルドラッグ愛好者であるブラピが、酩酊してカットしやすいところが子どもたちの生活に悪影響だというアンジーの懸念もあったそうです。 やはり女性・母親という立場は変わらないので、そんなブラピに対しての離婚申請を出す形になったというのが主な理由としてあったみたいです。

近年のアンジーは、反日映画をとったり、空気を読まない意識の高い(?)系の発言をして、ちょっと活動が男性的でしたからね。 言い換えると、少し視野が狭く鋭くなったという印象があったのですが、ただ、二人は今度公開される映画『白い帽子の女(By The Sea)』で共演したものの、先行上映されたアメリカでは予算の1/10にも満たない興行成績で大コケ。 その辺りで二人のイライラが募っていたのかもしれません。

アンジェリーナ・ジョリーが離婚を決意した本当の理由・原因

Sponsored Link

アンジェリーナ・ジョリーが離婚理由に『家族の生活と夫婦間の不和』を挙げていましたが、それはただの表向きな理由で、アンジェリーナ・ジョリーが離婚を決意した本当の理由は、実はブラッド・ピットの浮気が原因だということです。

海外のゴシップ記事では、この噂も割りと真面目に取り上げていて、ヨーロッパでの映画の撮影に出かけるブラピが何かを隠し事をしていると感じたアンジーが、私立探偵を雇って張り込ませた結果、今回の急激な離婚に繋がったという見方もあるのです。

ちなみにこの時のブラピの浮気相手は、映画『Allied』で共演していたマイオン・コティヤール(40)で、撮影先のロンドンではセレブのクレイジーな馬鹿騒ぎに興じていたブラピに対して、アンジーがとうとうブチ切れて離婚するという運びになったそうです。 アンジーは、すでにハリウッドの第一線を離れ、国連特別大使を任されたり、国際的な社会奉仕活動に進んでいる中で、ハリウッド・セレブという生き方を貫くブラピに嫌気がさすのは理解できる話ですからね。

色々と彼女なりの深い考えがあった時は譲れない性格なのでしょう。

ブラピの浮気相手マイオン・コティヤール(マイオン・コティヤール)

何にせよ、アンジェリーナ・ジョリーが離婚を決意した理由は、夫ブラッド・ピットの生活の乱れやすぐ頭にくるカッとしやすい性格が手に負えないところにあったことは間違いなさそうです。 ただ、アンジーは浮気が離婚の原因であったとしても、それはプライドとして認めないでしょうね。  インドネシアで津波が起きた時に、アンジーが『彼らには深い業があった』なんて言わなくてもいい事を言ってバッシングされたことがありましたが、その考えでいくと、自分も同じことをしてきた過去がありますから…(ワロエナイ)。

ただ、アンジェリーナ・ジョリーが親権6人全員を求めてブラッド・ピットに離婚申請をするというのは、それなりの理由と原因が彼女の中にある怒りと相まっているからでしょう。 世界的超大物カップルの離婚劇がこれからどうなることやら、とても注目が集まりそうな話です。

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ