Amazonプライム会員がお得過ぎて勝手に更新も気にならない件!

Amazonプライム会員のロゴマーク

皆さん、Amazonプライム会員会員って入ってます?

Amazonプライム会員会員とは、あのAmazonの翌日配送無料サービスのことですよね。

『そのくらい知ってるわい!』

と、アホ面で即答でしていたのは、まさしく先月の私なのですが、実はこのAmazonプライム会員のサービスがヤバいぐらいオトクになっているので、今こうしてキーボードを叩き始めたわけです。

 

いきなり余談なのですが、元々、Amazonプライム会員のヤバさといえば、無料お試しをしたら勝手に更新されてクレジットカードから年会費3,900円を引き落とされるという(悪い意味の)ヤバさでした。

ちなみに私はブチ切れて、Amazonカスタマーセンターにメール凸して以来、Amazonプライム会員会員など二度と使うものかと目を合わさずにやり過ごしていたのですが、どうしても仕事で急にスキャナーが必要になったので仕方なく再びアマゾンプライム会員の無料お試しを利用。(せ、せこくないもん・・・)

 

ん・・・?

何?映画無料で見れるの?

音楽タダで聴けるの?

マウス(カチッ…カチッ……)

 

~30分後~

Amazonプライム会員会員、いつからこんなできる子になってたんだ?

 

~1ヶ月後~

そう言えば、Amazonプライム会員会員引き続き利用したいな…、と思ったら、勝手に更新されてた(笑)

ということで、旧Amazonプライム会員会員サービスとは全く違う内容に、思わずホクホク顔になってしまった理由をレポートしていきたいと思います!

Sponsored Link

Amazonプライム会員がお得過ぎる!

冒頭でも話しましたが、今、Amazonプライム会員会員が『お得過ぎ』なんです!

むむっ!

Amazonプライム会員に驚く楽天カードマン

 

そして、旧Amazonプライム会員会員と言えば、これ。

対象商品のお急ぎ便、お届け日指定の無料サービス

旧Amazonプライム会員のイメージ

今まではこの無料の配送特典に対して年会費3,900円(税込み)がかかるという印象だったのですが、私個人としては『そんなに急いで物が欲しい機会なんてないし、そもそも年会費3,900円は高いよ…(¯―¯٥)』という感じだったのでパス&スルーしていました。

 

しかし、Amazonプライム会員会員がいつの間にか『超サイヤ人』になっていたのだ、友よ。(誰?)

もー、凄いお得!

お得スギちゃん♪

まずは今のAmazonプライム会員会員サービスの充実ぶりを一覧で紹介してみましょう。

無料の配送特典
Amazonプライム会員は、対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料でご利用いただけます。

特別取扱商品の取扱手数料が無料
Amazonプライム対象商品は、一部特別取扱商品の取扱手数料が無料になります。

プライム・ビデオ
映画やTV番組が追加料金なしで見放題になります。

Prime Music
追加料金なく、100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで、楽しむことができるサービスです。

プライム・フォト
Amazon Driveに写真を容量無制限で保存いただけます。

Amazonパントリー
食品・日用品を中心とした低価格の商品を1点からご購入いただけるサービスです。ひと箱あたり290円の取扱手数料でお届けします。

プライム会員限定先行タイムセール
タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。

Kindleオーナーライブラリーの利用
対象タイトルの中からお好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができるKindleオーナーライブラリーをご利用いただけます。

ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)
おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになるAmazonファミリー特典をご利用いただけます。また、お子様情報を入力いただくと、ファミリー限定セールへご招待いたします。

家族と一緒に使い放題
会員ご本人のほかに、同居のご家族を2人まで家族会員として登録できます。家族会員は、上記のAmazonプライムの配送に関する特典を無料でご利用いただけます。

Amazon定期おトク便のおまとめ割引
日用品ほか対象商品を割引価格で定期的にお届けする定期おトク便をプライム会員ならさらにお得にご利用いただけます。

引用元:Amazon

Amazonプライム会員は年会費3,900円で以上のサービス使い放題!

つまり、

月々325円也!
(チャリンチャリーン♪)

 

でも、なんとなく凄そうというのは伝わるかもしれませんが、概要だけ見たってよくわかりませんよね。 そんなあわてんぼうのサンタクロースもいるかもしれないので、ズバッと言いましょう。

Amazonプライムビデオがヤバイ!ということを。

 

Amazonプライム会員に入った理由(私の場合♪)

Amazonプライム会員で観れるウォーキング・デッド

いま、動画配信サービスって沢山あるのですが、「とりあえずお金かけてまで動画なんかみたくねーよ、YouTubeもあるし…(ごにょごにょ)」という人も多うんですよね。(ま、私がそうなんですが…)

そんな私が心惹かれたのが

『ウォーキング・デッド』全シリーズ見れるじゃん!

( ゚∀゚)・∵. グハッ!!

というところ。

元々、映像作品はTSUTAYAやGEOまで足を伸ばしてレンタルしにいくという情弱の私。 いちいち車を走らせてまでレンタルしたいものなど、考えてみればほぼ皆無。 ついでに言うと、レンタルしたものを返しにいくことを考えると、マジ面倒くさいこと極まりない。

 

すでにウォーキング・デッドのシーズン1は見て面白いと思ったのですが、シーズン6まで見ようと思うと80話以上もあります。

これをレンタルで借りようと思うとちょっとハードルが高い。

てか、費用対効果を考えると、「そこまでして見て面白くなかったらやだなー(´・ω・`)」なんて考えてつつ、実際、どうでもよくなってしまっていた面倒くさい性格の私の目に飛び込んできたのがAmazonプライムビデオサービス。

もちろん、邦ドラ、アメドラ、アニメ、幼児向け番組、映画、ドキュメンタリーなど、ひと通り揃っています。

映画では、『ミッション・インポッシブル・ローグネーション』、『ジュラシックワールド』まであるじゃないかということで、「こりゃあ、見るしかねぇな…」と勢いに任せ(一応、口コミを見た上で)Fire TV Stickも購入!

結果、2週間でウォーキング・デッド制覇できて大満足でした♪

 

Fire TV Stickを購入した感想

Amazonプライム会員必須アイテムFire TV Stick

Amazonプライム会員を利用する上であった方が良いアイテム。

それが『Fire TV Stick』(価格4,980円)です。

Fire TV Stickというのは、Amazonプライム会員サービスをテレビ画面上で受けられるようにするアイテムなので非常に便利です。

私の場合、このFire TV Stickを使ったテレビ上でしかAmazonプライムビデオを観ていないくらいです。 やっぱり映画やドラマ、アニメなんかはテレビ画面で見るのが本当に楽だし、使い勝手も口コミ通り問題なし。

なんといっても、子供がいる家庭では大活躍するでしょう。 私が気に入ってるのは『うさぎのモフィ』『この子のチー』ですが、地味に『おかあさんといっしょ』があるのもポイントが高いです。

 

YouTubeがテレビで見られるようのは嬉しい

Amazonプライム会員で観られるYouTube他YOU TUBEだけじゃない動画サービスたち

テレビでYouTube…快適です。

ちなみにFire TV Stickは4,980円のやつで十分です。

なぜなら、上位版のFire TV Stickの機能はスマホアプリで代用できるから。

でも、この4,980円のFire TV Stickのリモコンが個人的には使い易いので、スマホアプリは放置してリモコンの方を普段使いしてます。

 

ちなみに、私が購入時に心配だったのが、『テレビみたいな大画面で配信動画をみたら映像が荒くなるんじゃないの?』という疑問。

しかし、それ以上に魅力を感じたので『ええい、ままよ!』(今どき使わない)と購入したのですが、結論を言うと、『映像はキレイ』です。 下手すると、普通のDVDよりキレイかもしれません。

時々、映像がフッと飛ぶこともあるのですが気にならないレベルです。

Amazonの口コミでもこのようなことは書かれていて、それでも実際に見てみるまでは心配してたのですが、映像飛びも『あ、こんなもん?』という感じで、これで文句言ってしまったら逆にクレーマー認定されるレベルでした。

Sponsored Link

Amazonプライム会員がお得過ぎる理由を紹介!

Amazonプライム会員(年会費3,900円)がお得過ぎる理由はまだまだあります。

ありすぎて記事を書くのが面倒くさいくらいです(笑)

面倒なので、『リンクを貼っとくから勝手に確かめて!』って言いたいくらいですが、ただでさえ安いAmazonプライム会員のサービスを骨の髄まで味わい尽くしてやろうという想いから、そのサービス内容やメリットをわかりやすく紹介していきたいと思います。

Amazonプライム会員のロゴマーク

無料の配送特典

従来からある対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便を無料で使えるサービス。

なんといっても、今日注文したものが翌日に届くのは嬉しいですよね。

その他、日時指定などの配送オプションが毎回無料というのもグッド。

 

特別取扱商品の取扱手数料が無料

Amazonプライム対象商品には、大型家電など重量の大きな商品もあり、その場合、通常なら特別配送料金が別途加算されるのですが、これが無料になります。

あると安心なサービスですね。

Amazonプライム会員に入会しておくと、Amazonでの買い物についてメリットしかありません。 又は、損をすることがないという考え方もアリかもしれませんね。

 

プライム・ビデオ

Amazonプライム会員、プライムビデオホーム画面

Amazonプライム会員対象の映画やTV番組が見放題になります。

プライムビデオはめちゃめちゃお得。

Amazonプライム会員の最大のメリットではないでしょうか?

下の画像を見るとおわかり頂けるとおもうのですが、プライム会員が無料見られる映像作品はなんと1,547作品!(2016年12/1現在)

もちろん、定期的に更新されていますし、GyaOの広告あり無料映画とはわけが違います(失礼)。

TSUTAYAやGEOで普通にヘビーレンタルされているものや、懐かしいの名作、ジャンルも様々なので見るものがないという状態にはなりません。

 

Prime Music

Amazonプライム会員、プライムミュージックのホーム画面プライムミュージックでは季節に合わせた選曲も

100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを広告の表示なしで楽しめます。

100万曲だと・・・!?

と、思ったら、邦楽はそこまで多くないんですね(残念)。

まぁ、そりゃそうなのですが、中には掘り出し物の邦楽作品や、懐かしい曲なんかも沢山発掘する楽しさもあります。

ファンなので良いのですが、BABYMETALのアルバムや、映画『君の名は。』で声優を務めた上白石萌音の最新ミニアルバムなんかも無料で聴けたりするので、結構使えるサービスです。(個人的なところでは、小島麻由美の1st、2ndアルバムのリマスターバージョンが聴けたのが嬉しかった)

 

プライム・フォト

Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できるクラウドサービスです。

Amazonプライム会員は『5ギガ』までの写真を無料で保存でき、いつでもどこでもアップロード・ダウンロードができるということですね。

ちなみに『写真のみ』で、他のファイルや動画などは保存できません。 考えようによっては、写真専用のクラウドサービスとして利用することで、容量オーバーを気にすることなくAmazon Driveを活用し、SNSなどで画像共有をすることができるので良いかもしれませんね。

 

Amazonパントリー

Amazonプライム会員、プライムパントリー

食品や日用品など、日常の消耗品をまとめてひと箱あたり290円で届けてくれるサービス

安い上に、細かい日用品や食品をなど1点から注文できるのが嬉しいですね。

今なら期間限定で500ポイントゲットできます♪

2016年12月1日(木)00時00分~2016年12月28日(水)23時59分(日本時間)

 

プライム会員限定先行タイムセール

タイムセールの商品を、通常より30分早く注文できます。

数量限定商品も多いので、Amazonプライム会員だと優先的にタイムセールに参加できるのでお得。

セールは毎日行われているので、たまにチェックしてみると掘り出し物が見つかるかも! 

 

Kindleオーナーライブラリーの利用

Amazonプライム会員、Kindleオーナーライブラリーホーム画面

Kindle端末またはFireタブレットがあれば、対象タイトルの中から毎月1冊無料で読めるサービス。

毎月、本を読む習慣がある人ならこれだけで元を取れますよね。

これ、よく考えたらすごいサービスで、ハードカバーの実用本なら大体1500円くらいしますからねぇ。

もちろん、ライブラリーの中から選ぶ形にはなるんですが、コヴィー博士の『7つの習慣』やジェームズ・アレンの『原因と結果の法則』など、プライスレスな価値になり得る実用書もあってお得です。

さ・ら・に♡

プライム会員限定で、『Kindle』『Kindle Paperwhite』の購入で4,000円OFFクーポンが使えるんですよ!

電子書籍の購入を考えてる人は、Amazonプライム会員に入った瞬間に確実に元が取れるという計算になるので利用しない手はありません!

 

ベビー用おむつとおしりふきの15%割引など(Amazonファミリー特典)

おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFF!

小さな子供がいるとファミリー限定セールに参加することもできます。

 

家族と一緒に使い放題

家族2人まで家族会員としてAmazonプライムの配送サービスが利用できます。

家族で個別に買い物を楽しむ場合は何かと便利です。

 

Amazon定期おトク便のおまとめ割引

定期おトク便を利用者はプライム会員でさらにお得に!

日用品ほか対象商品がさらに割引されるので、計画的に買い物をする人には嬉しいサービスですね。

Sponsored Link

問題だったAmazonプライム会員勝手に更新も気にならない!

Amazonプライム会員に登録して早1ヶ月。

サービス内容がこんなに超進化してるなんてしらなかったぜ・・・。

とりあえず、「一ヶ月の無料お試し期間が終わったら本会員になろっと!」なーんて思ってたら、そんなことすっかり忘れて一ヶ月経ってて勝手に更新されてました(笑)

以前はこの勝手に更新システムにブチ切れて、Amazonに怒りのメールを送って3,900円を返金してもらった私なのですが、こんなにお得なサービスだったらそのまま更新されてても気になりません。

ちなみに、Amazonプライム会員の無料お試し期間が過ぎて勝手に引き落としされてても、プライム会員サービスをまったく利用していない場合は返金されると思うので、カスタマーサービスにメールで問い合わせてみてくださいね。

最後に

Amazonプライム会員で観られる最新アニメお気に入りのアニメ『子猫のチー』

私がAmazonプライム会員に入ろうと思ったのは、主に子供向けのアニメ作品が充実していたからです。

何か比較対象があるわけではないのですが、ツボを抑えた作品と、とてもじゃないけど観きれないくらいの量があるので大満足です。

ま、総合的に考えても非常にメリットが多くて嬉しいですよね。

この記事を書いている現行のキャンペーンでは、松本人志のドキュメンタルのAmazonプライム独占配信記念として2016年12月4日までプライム会員1000円オフだそうです。(羨ましい!&ヤバシ!)

Amazonプライム会員、ドキュメンタル独占配信初回年会費1000円オフは12/4まで!

ということで、Amazonプライム会員の個人的レビューでした。

⇒Amazonホームページ

Amazonプライム会員になるならFire TV Stickはまじオススメ。

お得感倍増です♪

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ