対馬の仏像盗難問題・韓国大田地裁の仰天判決で韓国政府が控訴?

対馬の観世音菩薩坐像と韓国政府控訴のニュース

2012年に長崎県対馬市の観音寺から盗まれた仏像問題で、韓国の大田(テジョン)地方裁判所は『韓国の浮石寺』の所有権を認め、現在韓国政府に保管されている日本の仏像を寺に引き渡すという判決を下したことがニュースで報じられていました。

わかりやすく説明すると、もともと韓国・浮石寺(プソクサ)にあった仏像が、14世紀に朝鮮半島などに出没していた日本の海賊『倭寇』によって略奪されたものだから、ジャップはその歴史的を認めちゃいなよって韓国の大田地裁が言ってるってこと。

 

アホか。

14世紀?

100歩譲ってそれが事実だったとしても(ちなみに事実は記事最下部に記述)、そんな判決がまかり通ったら世界中の美術品は大移動になるっつーの。

それよりも、日本の寺から県指定文化財に認定されている仏像を盗み出しておいて、それは元々韓国のものだから問題なしとは、一体どういう了見なのか?

司法が泥棒の肩を持つとなると、日本大使一時引き上げの当て付けのようにも思えてくるのですが、外交上よろしくない一線を超えてくるところはさすが韓国クオリティといったところです。

 

しかし、話はまだ終わりません。

次はなんと韓国政府がこの判決を不服として即日控訴してきたのです。

 

はん?

日本じゃなくて韓国政府が控訴?

なんで???

 

さすがに外交上問題があると思ったのか、ただ単に政府と浮石寺が日本そっちのけで仏像を取り合ってるだけなのか?茶番かプロレスか?それとも遅れてきた反抗期でありましょうか?

まったくもってわけのわからないこの対馬仏像窃盗事件。

日本の仏像を巡っておかしなことになってきたこのニュースについて、今回は詳しく見て参りたいと思います。

Sponsored Link

対馬で盗難された仏像問題・韓国大田地裁が仰天判決

問題が起きたのは、2012年に長崎県対馬市の観音寺から、韓国人窃盗団が県指定文化財である『観世音菩薩坐像』を盗み出したところからです。

この窃盗団は2013年に韓国政府に検挙されているのですが、仏像はずっと韓国政府が保管しているという状況でした。

2012年に対馬から盗まれた仏像

そして今回、対馬で盗難にあった仏像の返還要求に対する裁判において、韓国の大田(テジョン)地方裁判所が『仏像は元々韓国・浮石寺(プソクサ)が所有していた可能性が高いから、韓国・浮石寺のもの!』という驚きの判決をしたというのです。

その理由について、14世紀に浮石寺(プソクサ)から倭寇(日本の海賊)が仏像を略奪したと推察されるとして、日本に返還しなくてもよいとのこと。

つまり、正当な状況下での贈与や売買で対馬に渡った仏像ではないから返さなくていいよと、韓国の地方裁判所が仰天の判決を下したのです。

韓国・大田地方裁判所が下した判決内容

 

曲げるねぇ~、歴史を。

元ヤクルトの伊藤智の高速スライダー並にグイグイ曲げてきます。

そりゃ伊藤投手に失礼か。

じゃあ魔球だね、魔球。

要するにあり得ないってこと。

 

こんな強引な判決を司法で下すとなってくると、こりゃもう韓国は窃盗団(犯罪者)の思想を肯定するってことですからね。

申し訳ないんですけど、日本の寺にある指定文化財を盗んでおいてそれはない。

っていうか、そんな判例作ってしまったら、これから盗んだもん勝ちですよね、韓国さん?

 

慰安婦像問題もそうですが、史実を曲げて被害者振るっていい加減どうなんでしょう。

こんなタイミングで日韓友好もクソもありませんよね?

ひょっとして、大使一時帰国の報復ですか?

歴史捏造は韓国のお家芸だって世界中で笑われてますけど、近代社会において窃盗団が盗み出した県指定文化財である仏像に対し、何百年も前の嘘か本当かわからない微妙な話を持ち出してきて、そのまま盗まれた仏像を返さないという判決を司法が下すなんてことは、国として恥を知るべき話ですよ。

大田地裁の判決の理由

韓国・大田地裁の判決がおかしい理由

韓国・大田地方裁判所の仏像窃盗事件の判決にはびっくり仰天しましたが、仏像の所有権を主張している浮石寺は、過去に仏像が在ったとされる浮石寺と何の関係もないと言われています。

おいおい、さすがにそれは冗談だろうと言いたいのですが、14世紀の仏教弾圧の際に存続を許された88の寺院の中に浮石寺(プソクサ)の名前はなく、15世紀初頭には廃寺になっていたという事実があります。

 

そんなリニューアルオープンした浮石寺が、存続しなかったはず14世紀に倭寇が仏像を盗んだと主張し、歴史的事実が定かではないのにも関わらず、可能性だけでその主張が裁判所で認められる。

それに対し、5年前に韓国の泥棒集団が日本の寺から仏像を盗んだ明白な事実に関しては問題がないとしている。

なんでこれが天秤にかけられて、韓国の地裁が『それは韓国の仏像だね』なんて判決を下しているのか本当に理解に苦しみます。

 

この際はっきり言っちゃいましょうか

恥知らずと。

(ジャンパーでも作るか…)

これのどこが公正な裁判だというのでしょう。

対馬・観音寺の住職が「韓国とは永遠に分かり合えない」とコメントしていましたが、そりゃ裁判所が盗賊の言い分を認めるような国ですからね。 不確かな事跡を理由に強引な結論をぶっこんでくるんですから、今後もわかり合う必要なんてないのかもしれません。

 

しかし、国際社会の一員として自国を認めて欲しいのであれば、国をまたいだ裁判で『奪ったもの勝ち』みたいな考え方が許されるわけがありません。

乱暴すぎます。

日本には取得時効という法律がありますが、これは一定期間占有していたものに対してその権利を与えるというもの。 いわゆる国際上の暗黙のルールと言っても過言ではありません。

今回、かなり一方的に仏像の所有権は韓国・浮石寺にあると言い渡されたわけですが、このような裁判の前例を作ってしまうと国際的な調和を乱すことになってしまいます。

数百年前に奪われたものは盗み返していいなんてことを認めたら、多少強引にその国の文化財を分捕ろうとする輩も出てくるかもしれませんし、世の中にある他国の美術品は世界中のミュージアムから大移動せなばならなくなります。

対馬、観音寺の住職の発言

そもそも、韓国人は仏像や信仰の対象物に対しての敬意を払えと言いたい。

一体どの世界に、その国の聖域とも言われる場所に入って、破壊行為を繰り返したり、文化財を盗もうなどという発想になるのか?

どう考えても、永遠に分かり合えない考え方です。

Sponsored Link

韓国が控訴する謎展開は一体…

対馬の観音寺から盗まれた仏像については、日本政府が韓国政府に対して返還を求めて控訴すると見られていますが、なぜか韓国政府が即日控訴してきています…。

え?

韓国政府が控訴?

こりゃまったくわけがわかりません。

なぜ韓国政府が不服申立てをしているのでしょう。

大田地裁が韓国政府に下した内容大田地裁が韓国政府は寺に仏像を渡せと命じる

毎日新聞によると次のように書かれていました。

日本政府は観音寺への早期返還を継続して働きかけてきた。判決確定による日韓関係のさらなる悪化を避けるため、韓国政府は即日控訴したとみられる。韓国外務省報道官は26日の定例会見で「政府側の主張が1審では受け入れられなかった。韓日にはいくつかの困難な問題があるが相互信頼を土台にして共に解決していくことを期待する」と強調した。

引用元:毎日新聞

毎日新聞が一生懸命アピールしているような気がしましたが、これはまぁ当然といえば当然な話ですよね。

しかし、このような問題が起きるまで、韓国政府の蚊帳の外みたいな立ち位置ほどウザいものはありません。

慰安婦像問題でも「民間団体が勝手にやってること」だの、対馬・仏像盗難事件でも「窃盗団が~、地裁が~」だの、おんなじことを何度も繰り返させずにしっかり管理しとけバカ!

一部の人間が日本に対して国際法を無視して突っかかってきて、外交問題に発展するまで放っておくというのはどう考えても愚の骨頂。

さらには韓国の浮石寺(プソクス)の住職が、「これは日本に違法な形で略奪された数多くの仏像を取り返すための第一歩に過ぎない」などと抜かす始末。

浮石寺の住職の発言

この坊主、ノリノリである…。

というか調子に乗るなw

こいつらはよその国にきてこれからも窃盗を繰り返すつもりか?

坊主がこんなバカなことを言い出すようになるとは世も末ですな。

大体、こんなことになるから、法治国家で犯罪者の言い分を認めるなんて判決は出ないようになってんだろうが。

昔から日本は貼り紙ひとつで泥棒が入らないような国だったのに、泥棒の理を認めるような民族をビザなしで出入りさせたり、生活保護で面倒みたりするから、日本人なら絶対に盗んだりしない仏像を韓国に持ち帰った挙句、「我々のものニダー」ってなっちゃうの。

友好友好も結構なことですが、そろそろ本気で距離を置く対策を考えたほうがいい。

【関連記事】
韓国慰安婦像問題をわかりやすく!日本・韓国・海外の反応まとめ

福島県仏像破壊犯人は韓国人?マスコミが報道しない理由とは?

韓国政府が控訴?

ああ、プロレスの起源も韓国でしたっけ?

こんな胡散臭え話もそうそうないぞ。

そんなプロレスなんかどうでもいいんですが、対馬の仏像は李氏朝鮮時代の韓国の仏教弾圧から逃れるために、日本の対馬に持ち込まれたものであることだけは知っておいてほしいものです。

現にその時代に韓国では多くの仏像が破壊されたことは紛れもない事実ですから、大田地方裁判所がそういった史実を隠し、日本が仏像を略奪したなどと事跡を捻じ曲げるような判決を出したことについては、もう怒りを通り越して呆れるしかないということですね。

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ