籠池泰典証人喚問の内容をわかりやすく解説!簡単まとめ

籠池泰典、証人喚問

2017年3月23日に行われた学校法人・森友学園の籠池泰典氏の証人喚問。

大阪府豊中市の元国有地をめぐる森友学園への格安売却問題について、どのような証言がなされるかに注目が集まった籠池泰典氏の証人喚問ですが、簡単にポイントをまとめると以下の通り。

  • 安倍首相からの寄付金100万円は真実か?
  • 国有地払い下げについての政治家の関与は?
  • 小学校の設置認可申請について詐欺行為はなかったか?

今回の籠池泰典氏の国会証人喚問では様々な質問があったのですが、一番のポイントはやはり『政治家の関与』なので、今回はその辺りの内容をわかりやすく解説していきます。

Sponsored Link

籠池泰典証人喚問の内容をわかりやすく解説!

2017年3月23日の衆参予算委員会での証人喚問。

森友学園・籠池泰典氏の証人喚問で一番注目を集めていた『国有地売買に政治家の関与の有無』ですが、結論から言うと政治家の関与はないとのことでした。

ネットニュースでは『政治的な関与があったと認識』というタイトルが書かれてあったりするのですが、特定の政治家からはっきりとした便宜を受けた証拠が明らかになることはありませんでした。

 

では、これから籠池泰典氏の証人喚問の内容について、わかりやすく解説していきたいと思います。

まず、大阪府豊中市の元国有地を森友学園が格安で取得したことについて、国交省に約8億2000万円の値引きがなされた背景に特定の政治家の関与があったのではないかという疑惑があります。

まず第一に、問題となっていた鴻池議員に口利きを依頼したことについては、役所の担当者の紹介などを求めて麻生財務相に働きかけをお願いしたそうですが、結局、麻生財務相まで伝わらなかったとの認識を示しています。

 

そして、同じように相談したとして3人の政治家の名前が挙がっています。

東徹参院議員(日本維新の会)

柳本卓治参院議員(自民党)

北川イッセイ元参院議員(自民党)

ちなみに便宜を図ったという話ではなく、あくまでも相談しただけのこと。

新たに発覚した3人の政治家

東徹議員、北川イッセイ元議員は、籠池氏の証人喚問後、すぐに関与を否定しています。

小学校認可判断に忖度(そんたく)があった?

では、なぜ森友学園が取得した国有地に8億円も値引きされることとなったのか?

そして、なぜ大阪府の私学学校審議会で異例のスピード認可がなされたのか?

ここも証人喚問の大きなポイントと言えるでしょう。

 

ここで『忖度(そんたく)』という聞き慣れない言葉が出てくるのですが、忖度(そんたく)の意味を調べてみると『相手の真意をおしはかること』とあります。

森友学園問題では、行政から『忖度』があったために国有地8億円の値引きが実現したとされているのですが、それが『政治家の口利き』なのか『行政の忖度』なのかが注目されています。

わかりやすく言うと、

『口利きは個人が便宜供与に加担することなのでアウト』

『忖度は行政に携わった人間が誰ともなく、空気を読んで優遇に傾いたことなのでセーフ』

という解釈になるでしょう。

 

ここでのポイントは『国や大阪府から、森友学園に便宜を図る動きがあったかどうか?』で、その解釈が口利きか忖度(そんたく)なのかが争点となっています。

籠池泰典氏は、特定の政治家や権力者から具体的な便宜を受けたなどの証言はなかったのですが、小学校設立については政治的な背景があったと証言しています。

まさに森友学園問題で一番関心を寄せるところなのですが、籠池泰典氏自身も大きく寄せて引いていった波の正体を知りたいといった感じでした。

ちなみに籠池泰典氏が一番怒りを覚えた政治家について、九分九里完成していた小学校のはしごを外した人物として『松井一郎府知事』を挙げています。

今後は、口利きと忖度のラインを見極めつつ、この問題問題の追求がなされることとなるでしょう。

山本太郎議員とのやりとり

安倍首相・昭恵夫人からの寄付金100万円の真相は?

籠池泰典氏の証人喚問で、安倍首相・昭恵夫人から受け取ったとされる100万円の寄付金についても、真偽が注目されるポイントでした。

証人喚問で嘘の証言をすると偽証罪で逮捕されるので、真実を語ることを約束・宣誓させられます。

そこで籠池泰典氏の証言で、安倍首相からの寄付金100万円の真相が明らかになったのでしょうか?

この件については前回記事でも詳しく書いたのですが、結論から言うと籠池泰典氏の主張する内容は変わらず『2015年9月に昭恵夫人から「安倍晋三からです」と100万円の現金を手渡された』というものでした。

安倍首相からの寄付金について

今回の証人喚問では、籠池泰典氏と安倍昭恵夫人との寄付金の受け渡しのやりとりが赤裸々に語られることとなったのですが、なんせ密室の出来事なのであくまでも状況証拠。自民党・西田議員からは『安倍昭恵夫人は2人きりになった覚えはない』と一蹴されています。

決定的な物証はなかったのですが、寄付金100万円を受け取った時の状況や生々しいやりとりは、ひとそれぞれ受け取り方は変わってくるところでしょう。

 

ここでするどい質疑をしたのが公明党の竹谷議員。

竹谷氏寄付金に関して伺いたいと思います。一般的に寄付をいただいた場合、その方々に対してお礼状などを出すのが礼儀だと思いますが、森友学園、証人におかれましては、そのようにされていますでしょうか。

籠池氏:はい、あの、そのようにさせていただいております。

竹谷氏証人は昭恵夫人を介して100万円の寄付を受けたと。それに対してお礼状やあるいはメール等でお礼はしましたか。

籠池氏:えー「黙ってて」ということでありましたので、お礼状はお出し申し上げておりません。

竹谷氏お礼の気持ちを何も示さなかったということでありますか。

籠池氏:いや、そういうことではありません。これはもう、匿名にしてほしいというお気持ちだったと思いましたので、そういうふうなお礼状は出しておりません。

(中略)

竹谷氏昭恵夫人から寄付100万円を頂戴したという時に、それは封筒に入っていましたか。

籠池氏:はい、封筒に入っておりました。

竹谷氏封筒は残っているか。

籠池氏:残っておりません。

竹谷氏封筒も残していない、お礼状も出していない。100万円はなかったのではないかと思えてなりません。次の質問をします。塚本幼稚園のホームページに天皇陛下訪問となっているのを知らなかったと述べているが、事実か。

籠池氏私は知りませんでした。恐縮です。

竹谷氏昨日、私がホームページを拝見したが掲載されていた。そのことについて事実ではないとおっしゃった。事実ではないことをホームぺージに載せたことに理事長としての責任は。

籠池氏:お越しになっていっしゃらないものをお越しになってらっしゃるというのは事実ではないので、それについて記載されておるのであれば、申し訳ないことだと思っております。

竹谷氏安倍総理の幼稚園訪問はありましたか。

籠池氏:ございません。

竹谷氏雑誌上で安倍総理が塚本幼稚園に訪問したと発言したことはありますか。

籠池氏:安倍総理が訪問されたことは話したことはございません。

竹谷氏それでは、その雑誌が間違っているということですね。

籠池氏その雑誌が間違っているということであります。

引用元:毎日新聞

この辺りはやっぱり言い訳が苦しい感じがしますね。

肚をくくったかのような面持ちで質疑応答をしていた森友学園の籠池泰典氏ですが、寄付金の物証が疑惑の振込票以外にないとなると、当然話は進まないので平行線状態となっています。

Sponsored Link

籠池泰典証人喚問を簡単まとめ

籠池泰典氏の証人喚問は衆参両院で1日かけて行われたのですが、その内容を網羅するとかなりの量になるので、わかりやすように簡単にまとめてみたいと思います。

政治家の口利き
口利きはない

安倍昭恵夫人からの寄付金
2人きりで100万円の寄付金受け取った

8億円の減額について
想定外の値下げに自分でも驚いた

安倍総理の訪問
雑誌の内容が間違い

府私学審議会の認可適当の判断
政治的関与はあったと感じた

3通の契約書について
刑事訴追を受けるので証言を拒否

稲田朋美に会ったことについて
2年前に稲田朋美の旦那に一度相談した

安倍晋三の名前を使った期間
ほんの短い期間

安倍昭恵夫人と籠池諄子夫人のメール
口止めと解釈できるものだった

金額の異なる3つの契約書について刑事訴追の可能性とは?

証人喚問のポイントを簡単にまとめるとこのような感じになるのですが、籠池氏の証言については各方面から反発の声も上がっているので、森友学園をめぐる国有地売却問題の真相については明らかになったとはいえないでしょう。

たとえば、夫人間のメールのやり取りを口止めともとれる内容だったとしながら、菅官房長官に「内容を確認したところ問題なかった」と返されたり、安倍晋三の名前を使って寄付金などを募った期間についても「一瞬だった」と言ってた割に、2~3年に渡り使用していたことも判明していることから、偽証に当たるのではという声も上がっています。

籠池泰典の証人喚問の偽証罪について

それに今回、籠池氏から名前が上げられた安倍首相側や松井一郎府知事などは、相変わらず『事実無根』と対抗姿勢を崩していません。今後、安倍昭恵夫人や松井一郎府知事の証人喚問を求める声もありますが、一ヶ月以上国会を空転させながら、竜頭蛇尾になりつつあるこの問題の落とし所がどこになるのか気になるところです。

ということで、今回は籠池泰典氏の証人喚問についてわかりやすくまとめてみました。

明日、24日は土地売却当時の理財局長だった迫田国税庁長官の参考人招致もあるので、問題解決に向かってさらなる進展を期待したいところです。

⇒森友学園問題記事一覧

追記(2017/3/25)

また民進党にブーメランです(笑)

籠池泰典氏の証人喚問で明らかになった真相について、改めてわかりやすくまとめて記事にしています。ぜひ、この記事と併せてお読みください。

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ