ゴールデンウィーク1人の過ごし方9選!家で暇つぶし派も意外と多い?

ゴールデンウィーク、1人の過ごし方イメージ

いよいよゴールデンウィークです。

気づけばゴールデンウィークに予定がないという人や、連休がのうちのどこかは1人だけの時間ができるという人は意外に多いのではないでしょうか?

ゴールデンウィーク中、1人で過ごすといっても、特に予定がなければ、結局家で暇つぶしをするという事になりがちですよね。今回は有意義なゴールデンウィークの過ごし方9選ということで、1人でも楽しめるものをいくつか提案していきたいと思います。

Sponsored Link

ゴールデンウィーク1人の過ごし方!

ゴールデンウィークと言えばお出かけや旅行に最適な連休ですが、仕事が忙しすぎて予定を入れ忘れていたり、友人や知人とのタイミングが合わなくて、思いがけず1人で過ごすこともあるものです。

個人的な若い頃の話ですが、お金がなさすぎて友人たちとの旅行をキャンセルしたこともありました。その時は「くそー、お金を使わなくたってゴールデンウィークを満喫してやる!」と意気込んで、手作りのおにぎりと水筒を持って1人サイクリングに出かけたことがありましたが、非常に楽しかったことを覚えています。

それから味をしめて、昼間に延々と歩き続けたこともありますが、5月の連休の気候は穏やかなので、普段1人で散歩をしない人にもおすすめの過ごし方と言えるでしょう。

今振り返ってみても、ゴールデンウィークと聞けば(いい意味で)その時のことを思い出すのですが、もし3日間の連休を1人で過ごすのであれば非常に贅沢な過ごし方ができます。

思い切って午前中めいいっぱい寝るのもアリだし、昼から少し大きめの本屋(ツタヤブックス)などに行って人生の役に立ちそうな本を買ってみたり。ゴールデンウィークはイベントも多いので、GWイベントに足を運んで休日気分を味わったり、昼間からスーパー銭湯でリフレッシュするのもいいですよね。

もちろん、家でやりたかったゲームをしまくったって、動画配信サービスで無料のアニメや海外ドラマを一気見するのだってアリです。

とにかく、遊んで過ごしても、勉強して過ごすにしても、自分のやりたいことができれば良い休日です。せっかくの連休を1人で過ごすのは決して残念などではなく、1人だからこそ非常に贅沢な時間が過ごせるということですね。

ゴールデンウィーク家で暇つぶし派も意外と多い?

ゴールデンウィーク、家で暇つぶしする女性

ゴールデンウィークに1人で過ごすことになった時、何かしら家で暇つぶしをしている人は意外に多いようです。

たしかに何の予定もなければ家の外に出る必要もないので、ついつい家でダラダラと過ごしてしまうもの。今はインターネットが普及しているので、スマホやPCでネットサーフィンをしているうちに日が暮れてしまって、出かけるタイミングを逃すなんてこともあります。

現代人は慢性的に疲労が溜まっているものなので、連休中に休みたいという気持ちもわかります。

強迫観念のように『せっかくの連休だから出かけなければいけない!』なんて思う必要なんてないので、せっかくの連休だからこそ1日2日は布団から出ない日があったって良いと思います。

一番良くないのが、何も決断できずにダラダラと過ごしているうちにゴールデンウィークが終わり「何一つ有意義なことができなかった」と後悔することでしょう。(たとえ3日間寝て過ごしたとしても最高に贅沢な連休だったと思える人は例外)

私の場合、MP3プレイヤーで好きな音楽を聴きながら1人で出かけるのが好きなので、ゴールデンウィーク中に遊ぶ相手がいなくても期間限定のセールやGWイベントなどを冷やかしに行くのですが、逆にこのような感じで1人で出かけることに抵抗のある人も多いかと思います。

このように、遊ぶ相手がいないからどこも出かけないでおこうと考える人だって、有意義なゴールデンウィークの過ごし方はあります。

  • 買っていた本を読む。
  • 料理をする。
  • 部屋の掃除をする。
  • 断捨離をする。
  • 観たかったドラマを見る。

などなど。重要なのは、家で1人で暇つぶしをするにしても、何をするか予定を決めておくことです。もちろん、漠然とした計画でいいし、内容はなんだって構いません。なんとなく付けているテレビを眺めているくらいなら、録りためていたドラマを見るとか、観たかった映画をレンタルして見るとか、自主的なスタンスであれば問題ないということですね。

Sponsored Link

ゴールデンウィーク1人の過ごし方7選!

それではこれからゴールデンウィークの1人の過ごし方を色々紹介していきたいと思います。

写真を撮りに出かける!
GWの1人の過ごし方、写真を撮りに出かける

正直なところ、散歩だけでもOKなのですが、何か理由がほしいということで写真を撮りに出かけるという体でスマホやデジカメを片手に外に出かけましょう。ゴールデンウィークは気候的な意味でも写真映えするのですが、各地でのイベントや公園での花がキレイに咲く季節でもあるので、自分だけのとっておきの1枚をシャッターに収める1日を作ってみてはいかがでしょう。

 

サイクリング!
GWの1人の過ごし方、サイクリング

ゴールデンウィークは自転車に乗って気の向くままに出かけます。何もロードバイクとかじゃなく、ママチャリで隣町に行くだけでも好奇心が刺激されるもの。例えばいつも行けるようなコンビニではなく、普段立ち寄らないようなお店で食べ物を買って公園で食べたりするだけで、いつもと違う休日を楽しむことができるでしょう。私も休日自転車プランが好きで、過去にゴールデンウィークを使って自転車で淡路島一周をしたこともありますが、わりと突発的でも問題ないのでオススメです。

 

スーパー銭湯&岩盤浴!
GWの1人の過ごし方、岩盤浴

ゴールデンウィークにスーパー銭湯に行くのは結構定番かもしれませんが、昼間から1人で銭湯に行くのはとても気分が良いものです。同じく岩盤浴で汗をかいてリフレッシュしつつ、常設されている漫画を読みまくるというのも1人ならではの自由気ままさがあります。GW中のスーパー銭湯は夕方から混雑するので(なぜかGW最終日も混む印象がある)、あくまでも日中の過ごし方として参考にしていただければと思います。

 

イメチェン!
GWの1人の過ごし方、イメチェン

ゴールデンウィークは美容院に行ってイメチェンするのもアリです。ちょうどGWを境に夏に向かって気温が上昇していくので、自分の印象を変えてみるにはいい機会です。イメチェンもそうですが、美容院に行くだけで気分がリフレッシュするものなので、その効果で1人でも色々なところへ出かけたくなるかもしれませんね。

 

無料イベントを見て回る!
GWの1人の過ごし方、無料イベントへ行く

私は大阪に住んでいるので、前回記事⇒関西大阪・梅田ゴールデンウィークイベント2017!無料・穴場ありでも大阪を中心としたGW中の無料イベントを紹介したのですが、とりあえず各地で行っているイベントや催しを冷やかしに行くだけでも楽しいものです。規模の大きなイベントだとフリーマーケットや珍しいフードや、1人でも参加できるワークショップなんかもあるので、意外と時間を潰せるものです。街中だと、少し歩けば近くでまた違うイベントをしていることも多いので、迷ったらとりあえず無料イベントを見て回るだけでも、いつもと違う休日気分を味わえますよ。

Sponsored Link

ゴールデンウィーク家での暇つぶし4選!

ここではゴールデンウィーク中の家での暇つぶしを紹介していきたいと思います。

レッツ・エンジョイ・インドア精神で楽しめるものを集めてみました。

無料動画を見まくる!

『無料動画を見まくる』。これほど万人受けする贅沢な家での暇つぶしはありません(笑)私も昨年アマゾンプライム会員を利用してから映画や海外ドラマをよく見ています。最近も1週間ほど体調を崩したときに、海外ドラマ『プリズン・ブレイク』を一気に観ましたが、家で暇つぶしをするのには最適だと思いました。ちなみにアマゾンプライム会員なら一ヶ月間無料お試しがあるだけでなく、色々とサービスが充実しているのでオススメです。

【関連記事】
Amazonプライム会員のメリットを紹介!

 

断捨離をする!
GWの1人の過ごし方、断捨離

断捨離(だんしゃり)とは、自分が持っているモノへの執着を断ち切るという意味で、必要のないものはどんどん捨ててしまおうという掃除術のこと。断捨離をすると不思議と身が軽くなって人生も好転すると言われています。普段からあまり片付けをしない人の場合、まとまった休みがないと大掛かりな掃除ってできないものですが、断捨離は色々なところで効果が認められているのでGW中に是非!

 

漫画&読書!
GWの1人の過ごし方、漫画、読書

読みたかった漫画を全巻一気に読む。積読中の本を読み切る。まさに1人で過ごす時の家での暇つぶしにもってこいですね。ぶっちゃけた話、ゴールデンウィーク中に一冊でも本を読めば、非常に有意義な休日だと思います。連休中に静かに情報をインプットしたり、漫画に夢中になるのもステキな時間の過ごし方ですよね。私も最近『Amazon Unlimited』という漫画&本の読み放題サービスを利用しているのですが、手元に読みたい本がなかったり、漫画を買うのにお金がかかると言う人には、一ヶ月無料お試しがあるのでおすすめですよ。

 

創作活動に没頭する!
GWの1人の過ごし方、創作活動に没頭する

ゴールデンウィーク中の家での暇つぶしに、何か創作活動に没頭するというのもいいですね。創作活動といっても、絵画や作曲、詩を書いたりと高尚なことではなくても、趣味やパズルに没頭するだとか、自分のやりたいことをノートに書き出してみるとか、何かを学ぶということでも良いと思います。何か達成感を感じられるようなことを決めて、それに夢中になってみるのはいかがでしょうか?

 

ということで、ゴールデンウィークの1人での過ごし方を9つ紹介してみました。

とりあえず街中ではGWイベントやセールが行われているので、1人で外に出ることに抵抗がなければ、ぶらっと外に出かけるだけで案外良い暇つぶしができるでしょう。もちろん、家で暇つぶしをしたいという人は、この機会にインターネットで色々な無料サービスを受けてみるのもおすすめです。向学心を満たす意味でも世界が広がるので、きっと楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

その他、母の日が近いので、先に何かプレゼントを用意しておくのも有意義な過ごし方なのでおすすめです。

【関連記事】
母の日に贈る花以外の実用的なプレゼント!2017年のオススメは?

ドキュメンタル・シーズン2はさらに面白い?ネタバレ無し感想!

何はともあれ、1人で過ごすゴールデンウィークは贅沢な時間。自分のために時間を使うのに制約は必要はないので、せっかくの休日を気分良く過ごしてくださいね。

ゴールデンウィークに予定がなかったり、急遽予定がキャンセルになった時、暇を持て余したりした時にでも、今回のGWの過ごし方をお役立ていただければ幸いです。

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ