ハンドスピナーとは何か?自閉症やADHDのストレス解消に効果的?

ハンドスピナー

今、日本で流行しつつあるハンドスピナー。

アメリカでは学校側が子供たちにハンドスピナーを持ってこさせないように禁止令を出しているところもあるそうで、日本でも子供たちを中心にブームになるのではないかと注目されているのです。

ところでハンドスピナーとは何かというと、指で挟んで回すだけのシンプルなおもちゃです。

手の中でただ、ヒュルヒュルヒュルヒュル…と回るんですが、これが精神安定というかストレス解消に効果的のようで、自閉症やADHD(注意欠陥多動性障害)の人にも気を紛らわせる効果が期待できるおもちゃだとして注目が集まっているとのこと。

ハンドスピナーの動画はネットに沢山上がっていたので片っ端から色々と見てみたのですが、個人的にこれはちょっとやってみたいということで、とりあえずAmazonでポチってしまいました。

ジョジョの波紋カッターがハンドスピナーっぽい個人的に連想したツェペリさんの波紋カッター

まぁ、レビューは追記するとして、まずはハンドスピナーの基本情報や効果について詳しく見ていきたいと思います。

Sponsored Link

ハンドスピナーとは何か?

ハンドスピナーとは何なのか?

ハンドスピナーはもともと重症筋無力症の子供向けに作られた、小さな力で回転を与えると暫くの間クルクルと回り続けるというシンプルなおもちゃなのですが、今、アメリカの学生たちの間でこのハンドスピナー(=Fidget Spinner)が流行しているんだそうです。

実際にどのようなものでどんな動き方をするものなのか、人気ユーチューバーのセイキンさんがハンドスピナーを紹介していました。

この動画を見れば、ハンドスピナーの要不要が自分の中ではっきり分かれるんじゃないでしょうか?

実際に友達とかが持ってて、目の前でやってくれたり触らせてくれると印象が変わるかもしれませんが、おそらく『これは要らん!』と思った人は多いかもしれませんね(笑)

パッと見た感じ手裏剣のようにも見えるのですが、これが手の中で延々と高速回転するのはなんとも気持ちが良さそうですし、シンプルながら今まで体験したことのない感覚が味わえそうです。ハンドスピナーの高速回転を支えているのが中心部のベアリングで、このベアリングがいかに精巧に作られているかで回転数の維持が変わってくるとのこと。

ちなみにベアリングを簡単に説明すると、軸受(じくうけ)という機械要素のことで、接触部分の球体がすべり運動をして機械の機能向上を果たしてくれるスグレモノです。

ベアリングの機能図解

このベアリングが精巧さがハンドスピナーの高速回転と長時間回転を可能にしているということですね。

ハンドスピナーは自閉症やADHDのストレス解消に効果的?

Amazonなどでハンドスピナー取扱販売店の商品説明などをみると、『ハンドスピナーは自閉症・ADD・ADHD・発達障害・落ち着きがない方に良い効果が期待できます』なんてことが書かれています。

ちなみに自閉症は性格的にルーティンのこだわりが強く、シンプルなことを繰り返すことが好きな人も多いのですが、ハンドスピナーのようなシンプルなおもちゃは何も自閉症でなくとも延々ハマってしまうところがあるので、たしかに何らかの効果が期待できるところは容易に想像できます。

しかし、ADD(注意欠陥障害)、ADHD(注意欠陥多動性障害)などの発達障害に良いと言われているのは、ハンドスピナーのようなシンプルな玩具が根源的に気を紛らわせるのに効果があるからだと思うのですが、この辺りは私たちも実際に手に持って遊んでみないとわかりませんよね。

ADDやADHDに効果がある延長として、さらには禁煙中のストレス発散、アンガーコントロール、注意力散漫になったときの精神集中にも良いとのこと。まぁ、暇つぶしをしたい時に手遊びするような『ながら』のおもちゃとして注目が集まっているので、効果は人それぞれだと思っておいた方がいいかもしれません。

無限えだまめ以前流行したムゲンエダマメ的な…

もともと重症筋無力症の子供たちが、力を使わなくても遊べる用の玩具として作られたものなので、無意識下でも手遊びできる手軽さがあるのでしょう。たとえばパソコンでマウスしか触ってない時や、友達と電話中の時、テレビを見ている時なんかにハンドスピナーがあると、ついついクルクルと回したくなるのかも…。

ただ、米・ニューヨークの学校ではハンドスピナー禁止令が出ているなんてニュースもあるくらいなので、実際に触ってみないとわからない何かがあるのかもしれません。

Sponsored Link

ハンドスピナーのおすすめメーカーは?

ここではAmazonで購入できるハンドスピナーのおすすめを紹介していきましょう。

ハンドスピナーを購入する時は、スムーズな回転力が出せる重力のあるものを選ぶか、トリッキーな技に挑戦して落としても大丈夫なプラスチック製のものを選ぶかで分かれます。ポイントとしては、能動的な遊びで使うのか、ストレス解消目的で使うのかで、ハンドスピナーを選ぶようにするといいでしょう。

Amazonで購入する際、中国メーカー製品はそれなり(に悪い)というレビューが多かったので、ある程度、レビューのバランスを見て品質のチェックをしておいた方がいいですね。(評価にはサクラやフェイクもあるので注意する必要があります)

ということで、今回はハンドスピナーで失敗しないために、いくつかおすすめのメーカーを紹介したいと思います。

U-miss

U-miss ハンドスピナー

セラミック製のU-missハンドスピナーで、見た目・耐久性・値段のコスパを考えても入門用に最適です。専用ケースもついていて、無難にハンドスピナーを楽しみたい方におすすめのメーカー商品です。

 

LilBit

LilBit ハンドスピナー

亜鉛合金でスマートなシェイプのLilBitのハンドスピナーは、見た目通り滑らかなベアリングによって安定した回転時間をマークします。似たような類似品が多い中で、LilBitの製品は商品の品質だけでなく、パッケージもしっかりしているのでプレゼントに最適です。

 

PKDREAMER

PKDREAMER ハンドスピナー

PKDREAMERのTC4チタン製ハンドスピナー。品質に定評があるだけでなく見た目もなんとなく六芒星のうようでおしゃれです。独特なデザインとカラーリングによる回転時の変化に思わず見入ってしまう人も多いんだとか。

 

Syourself

Syourself ハンドスピナー

最後に紹介するのは、私が購入したス・ユアセルフのハンドスピナーです(画像は『円形の虹』ですが、私がポチったのは『矩形の虹』)。メンテナンスができるようにドライバーと替えのベアリングが付いています。正直、見た目と回転維持の長さだけで選んだところもあるのですが、レビューにサクラがいなかったのもポイントです(笑)

Amazonでハンドスピナーを検索すると、正規メーカーの類似品や中華系の粗悪品がサクラによって高評価にされていたりするので、うっかり騙されて購入している人が多くみられました。

ハンドスピナー自体の作りもシンプルで、情報が少ないというのもあるのですが、これから流行すると見られている分、何も考えずに『人気メーカー』(といっても聞いたこともないメーカー)の赤いマークが付いている商品を買う層も多いかと思います。しかし、これから購入される人は一応注意した方がいいかもしれませんね。

Amazonハンドスピナーの評価に注意Amazonハンドスピナーの評価に注意

ところで、自閉症やADHD、落ち着きがない人にはこのような商品も人気でした。

これはハンドスピナーと同様にストレス解消などの癒やしの効果を狙った『Fidget Cube』という商品で、ひと言でいえば、手遊びできるサイコロのようなものです。子供のおもちゃにも使えそうですが、一度触ると手放せない魅力があるみたいです。

ということで、Amazonで注文したハンドスピナーが届いたら、また使用感などのレビューを追記したいと思います。

追記(2017/5/11)

Amazonからハンドスピナーが届きました♪

Syourselfのハンドスピナー付属のドライバーが小さくて可愛いです

Syourself,矩形の虹画像じゃ伝わりませんが良い光沢をしてます

ハンドスピナーを回した画像少しの力でめちゃくちゃ回ります

平面で回したハンドスピナー平面だと延々回ってる感じ

実際に触ってみると、「いつ止まるんだろう」と思うくらいよく回るので期待を裏切りません。ハンドスピナーを回転させて角度をつけると心地よい重力が感じられ、耳に近づけるとなんとも言えない良い音が聴こえるので、ちょっとした癒やしの気分を味わえます。個人的にはこの虹色が気に入りました。回転させるとこの虹色が色々な表情を見せてくれるでしょう。贈り物としてもおすすめですよ。

Sponsored Link

One Response to “ハンドスピナーとは何か?自閉症やADHDのストレス解消に効果的?”

  1. 鈴木健 より:

    自閉症に勧める記事をネット上でよく見ますが、無責任だと思います。
    医学的には、自閉症を悪化させます。
    自閉症に勧めるのは危険です。

コメントを残す

このページの先頭へ