関西プール2017!幼児・子供連れおすすめの人気プール12選!

子供と楽しめる2017年人気プール

2017年夏、関西ではすでに猛暑日が続く7月ですが、夏あそび人気のレジャーと言えば『プール』ですよね。

すでに私の子供たちもビニールプールで夏の暑さをしのいでいますが、たまには広いファミリープールで思い切り遊ばせてあげたいと考えています。

ということで今回は、幼児・子供連れの家族でも安心して楽しめる、大阪市内から日帰りで行けるおすすめのプールを12ヶ所選びました。

さっそく、おすすめの関西人気プールを紹介していきましょう♪

Sponsored Link

幼児・子供連れおすすめの関西人気プール12選!(2017年)

それでは早速、幼児・子供連れでも安心の関西人気ファミリープールをみていきましょう。

2017年夏、子供の笑顔がたくさん見られるプールばかりですよ♪

【おすすめ記事】
超厳選!関西・水質の高い【遠浅】海水浴場11選!←NEW!

1.丹波自然運動公園ファミリープール

丹波自然運動公園ファミリープール、関西の幼児・子供向けプール

スリル満点のウォータースライダー(身長制限120cm)をはじめ造波プール、せせらぎプール、ジャグジープールなどを完備。夏休み平日は空いているので、幼児・子供連れで行くには関西の穴場のプールと言えるでしょう。プール内のレストハウスでは軽食も食べられます。

プール
丹波自然運動公園ファミリープール

住所
京都府船井郡京丹波町曽根崩下代110-7

地図
⇒Google Map

入場料
一般700円(障がい者350円)
高校生500円(障がい者250円)
小・中学生300円(障がい者150円)
4歳以上100円(障がい者50円)

営業時間
9:00 ~ 17:00

電話
0771-82-0300 

駐車場
無料駐車場あり
各スポーツ施設の使用は有料

HP
⇒詳しくはコチラ

 

2.西河原市民プール

西河原市民プール、関西の幼児・子供向けプール

茨木市が運営する市民プール。施設内の室内温水プールにはすべり台のある幼児用プールがあり、施設にはベビーベッドも完備されているので、赤ちゃん連れには安心。16時以降の入場は半額になるので、ほんの少しだけ遊ぶにも便利。

プール
茨木市立西河原市民プール

住所
大阪府茨木市西河原3-2-38

地図
⇒Google Map

入場料
大人1,000円
3歳以上~中学生500円
2歳以下無料
65歳以上500円

営業時間
●夏期 9:00~20:00(屋外18:30・最終入場19:00)
●温水期9:45~20:00(入場は19:00まで)

電話
072-621-9715

駐車場
266台(1,200円/1日)

HP
⇒詳しくはコチラ

 

3.服部緑地ウォーターランド

服部緑地ウォーターランド、関西の幼児・子供向けプール

豊かな緑に囲まれたリゾート気分を味わえる服部緑地のウォーターランド。アトラクション系のプールから幼児プールまであるので、子供なら飽きずにずっと遊んでいられるでしょう。気軽に来られるので私もよく行きますが、土日はかなり混雑するので、子供が迷子にならないように注意が必要です。

プール
服部緑地ウォーターランド

住所
大阪府豊中市服部緑地1-8

地図
⇒Google Map

入場料
大人1,030円
4歳~中学生510円
(幼児の入場は同伴者1人につき2人まで)

営業時間
9:30 ~ 18:00(入場17:00まで)

電話
06-6868-1357

駐車場
1,030円/1日

HP
⇒詳しくはコチラ

 

4.ウォーターパーク アマラーゴ

尼崎スポーツの森 ウォーターパーク アマラーゴ、関西の幼児・子供向けプール

西日本最大の複合スポーツ施設、尼崎スポーツの森内にある屋外プール。6種類のプールには幼児用のアスレチックプールもあって、子供が飽きずに楽しめるようになっています。飲食ブース、くつろげるスペースなどもあるので安心。大阪市内からも近く、夏休み前の平日はそこそこ空いているのでおすすめのプールです。

プール
尼崎スポーツの森 ウォーターパーク アマラーゴ

住所
兵庫県尼崎市扇町43

地図
⇒Google Map

入場料
大人1,300円
中高生800円
小学生700円
未就学児無料

営業時間
9:00~18:30
7月8日~7月20日・9月1日~9月10日/9:00~17:30

電話
06-6412-1639

駐車場
1,000台(無料/1日)

HP
⇒詳しくはコチラ

 

5.みさき公園 ぷ~るらんどRiO

みさき公園 ぷ~るらんどRiO、関西の幼児・子供向けプール

みさき公園で期間限定開催のプール『ぷ~るらんどRiO』では、流水プールや子供プール、5種類のスライダー、巨大バケツがひっくり返る仕掛けがおもしろいウォータージャングルなど、楽しめる要素が満載。プール以外にも動物園や遊園地、イルカショーなど楽しめる施設があって1日遊べます。

プール
みさき公園 ぷ~るらんどRiO

住所
大阪府泉南郡岬町淡輪3990

地図
⇒Google Map

入場料
入園プールセット券
おとな(中学生以上)2,100円
学生証持参の中学生以上の学生・65歳以上(年齢を証明する公的書類)1,500円
こども(3歳~小学生)1,200円
※スライダー等は別料金(身長制限あり)

営業時間
9:30~17:00/最終遊泳16:30

電話
072-492-1005

駐車場
1,000台(1,200円/1日)

HP
⇒詳しくはコチラ

 

6.亀岡運動公園プール

亀岡運動公園プール、関西の幼児・子供向けプール

亀岡市運動公園内にある夏季限定のレジャープール。ほどよい規模で家族連れに人気。幼児プールにはキディスライダーやぞうさんのすべり台があり、小さな赤ちゃんでも楽しい水遊びができます。1時間に1回の休憩もあるのは安心ですね。

プール
亀岡運動公園プール

住所
京都府亀岡市吉川町吉田上河原24

地図
⇒Google Map

入場料
一般(高校生以上)1,230円
小・中学生510円
幼児100円
4歳未満無料

営業時間
10:00~17:00

電話
0771-22-8810

駐車場
800台(無料/1日)

HP
⇒詳しくはコチラ

 

7.橿原市総合プール

橿原市総合プール、関西の幼児・子供向けプール

奈良県橿原運動公園内にあるファミリープール。ジャンボスライダーが人気ですが、制限慎重に満たないちびっこでもパパとママと一緒にすべれるコースもあります。もちろん、幼児が楽しく水遊びができるプールもあり、子供用プールにあるカメスライダーは小さい子供でも1人ですべることができるので、いつも家族連れで賑わっています。

プール
橿原市総合プール/橿原運動公園

住所
奈良県橿原市雲梯町323-2橿原運動公園内

地図
⇒Google Map

入場料
大人(中学生以上)1130円
小人(3歳以上~小学生)610円
2歳以下無料

営業時間
9:30 ~ 16:30

電話
0744-22-6665

駐車場
1,000台(無料/1日)

HP
⇒詳しくはコチラ

 

8.鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー

鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー、関西の幼児・子供向けプール

鈴鹿サーキット内にあるプール『アクア・アドベンチャー』は、冒険・発見・体験がテーマ。2017年はキッズプール・アドベンプッチも登場して、関西随一の子供が楽しめるプールとなっています。夏休みの子供の思い出づくりには間違いないスポットです!

プール
鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー

住所
三重県鈴鹿市稲生町7992

地図
⇒Google Map

入場料
大人(中学生以上)2,800円
子ども(小学生)2,000円
幼児(3歳~未就学児)1,300円

サマーパスポート(鈴鹿サーキット入園+のりもの+プール入場)
大人(中学生以上)5,200円
子ども(小学生)3,900円
幼児(3歳~未就学児)2,600円

営業時間
9:00~17:00
日により異なる(公式サイトで要確認)

電話
059-378-1111

駐車場
3,500台(1,000円/1日)

HP
⇒詳しくはコチラ

Sponsored Link

9.ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール

ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール、関西の幼児・子供向けプール

カップルや若い人たちにも人気のナガスパ・ジャンボ海水プールですが、約30種のアトラクションを備えた屋根付きのキッズ専用プールは真水を使用しているので、ちいさな子供でも安心して楽しむことができます。柔らかい素材でできたよちよちスライダーなど、幼児でも安心した水遊びが体験できます。

プール
ナガシマスパーランド ジャンボ海水プール

住所
三重県桑名市長島町浦安333

地図
⇒Google Map

入場料
ジャンボ海水プール 一般入場券
大人3,500円
小学生2,700円
幼児(2歳~)1,500円
※遊園地入場+プール利用

ワイドパスポート
大人5,900円
小学生4,300円
幼児(2歳~)2,600円
※遊園地入場+のりもの乗り放題+プール利用

営業時間
9:30~17:00(時期によって異なる)

電話
0594-45-1111

駐車場
13,000台(1,000/1日)

HP
⇒詳しくはコチラ

 

10.ネスタリゾート神戸 ウォーターフォート

ネスタリゾート神戸 ウォーターフォート、関西の幼児・子供向けプール

2016年7月に新しくオープンしたネスタリゾート神戸の緑に囲まれた屋内外プール。関西最大級のスケールを誇るアスレチック風の遊具のあるプールが有名ですが、小さい子供でも安全な水深の浅いキッズプールも充実しているので、家族連れにおすすめです。

プール
ネスタリゾート神戸 ウォーターフォート

住所
兵庫県三木市細川町垂穂894-60

地図
⇒Google Map

入場料
大人1,500円
2歳~小学生900円
※2歳未満無料

営業時間
9:00~18:00/最終入場は17:00まで

電話
0794-83-5211

駐車場
3,000台(普通車500円/1日)

HP
⇒詳しくはコチラ

 

11.姫路セントラルパーク アクエリア

姫路セントラルパーク アクエリア、関西の幼児・子供向けプール

姫路セントラルパーク内にある夏季限定のプール。山の丘陵や傾斜を利用して作られたプールは見た目にも楽しい。渚のプールは浅瀬もあるので幼児でも安心して水遊びができます。キッズ向けプール『パイレーツ・キッズ・アクエリア』は子供が喜ぶアトラクションプールとなっているので、楽しい1日を過ごすことができるでしょう。

プール
姫路セントラルパーク アクエリア

住所
兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1

地図
⇒Google Map

入場料
入園料金(遊園地+サファリ+プール)
大人3,100円
小学生1,900円
幼児(3歳~小学生未満)1,200円

営業時間
9:30~17:30
時期や曜日により変更あり、受付は終了時間の1時間前まで

電話
079-264-1611

駐車場
5,000台(普通車1000円/1日)

HP
⇒詳しくはコチラ

 

12.ファミリープール フォレ・リゾ

関西サイクルスポーツセンター ファミリープール フォレ・リゾ、関西の幼児・子供向けプール

関西スポーツセンター内にあり夏季限定でオープンする『フォレ・リゾ』は、4つのプールに分かれていて小さな子供でも安心して水遊びができるようになっています。緑に囲まれたロケーションは開放感もあって、子供にとっては楽しい夏の一日となることでしょう。

プール
関西サイクルスポーツセンター ファミリープール フォレ・リゾ

住所
大阪府河内長野市天野町1304

地図
⇒Google Map

入場料
サイクルセンター入場料
大人(中学生以上)800円
子供(3歳~小学生)500円
シルバー(60歳以上)400円

プール利用料
大人(中学生以上)800円
小学生500円
3歳~小学生未満300円

フリーパス購入でプールも利用OK!

営業時間
9:30~16:30
時期や曜日により変更あり(詳しくはHPで)

電話
0721-54-3101

駐車場
◯1,000台(1,000円/1日)

HP
⇒詳しくはコチラ

Sponsored Link

いかがだったでしょうか?

赤ちゃんや子供連れでも楽しめる関西のファミリープール12選ということで、関西でも特に人気のあるプールを紹介していきました。個人的に他におすすめしたいプールは『橿原市総合プール』『亀岡運動公園プール』『尼崎スポーツの森 ウォーターパーク アマラーゴ』が挙がりますが、2017年のイチオシは『鈴鹿サーキット アクア・アドベンチャー』です!子供向けのアトラクションプールがダントツで楽しそう♪

 

上記で紹介した『ナガシマスパーランド』『鈴鹿サーキット』『姫路セントラルパーク』は、夏休みの指定日に花火もみられるので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね。

【関連記事】
花火大会2017!関西・日程カレンダー|定番から穴場まで一覧!

関西・大阪・赤ちゃん連れお出かけスポット100選!全て授乳室あり

 

注意するポイントとしては、夏休みに入ると土日のプールは混雑するということ。

プールは大体13時から15時辺りが混雑のピークを迎える時間なので、できれば午前中の早い時間に入場するようにしましょう。

お盆以降は海水浴派もプールに移行するパターンが多いので、8月後半のプールは混雑気味になるので注意しましょう。

【こちらも参考にどうぞ】

  • 【1位】みさき公園 ぷ~るらんどRiO
  • 【2位】ひらかたパーク ザ・ブーン
  • 【3位】ウォーターパークアカプルコ
  • 【4位】スパワールド世界の大温泉 スパプー
  • 【5位】王仁公園プール
  • 【6位】滋賀県立びわ湖こどもの国
  • 【7位】鶴見緑地プール
  • 【8位】神戸フルーツ・フラワーパーク大沢 プールプラザ
  • 【9位】茨木市立西河原市民プール
  • 【10位】西山公園 ジャブジャブ池

赤ちゃん子供が楽しめるプール&水遊びスポットTOP10
(まっぷる2017年夏遊びランキング参照)

それでは2017の夏も、子供と一緒に関西のプールを思い切り楽しんでくださいね♪

Sponsored Link

コメントを残す

このページの先頭へ