「気になるニュース」の記事一覧

ユリノミクスとは?内部留保課税の問題点をわかりやすく解説!

希望の党の政策としてユリノミクスを発表する小池百合子代表

2017年10月6日、希望の党が衆議院選挙公約を発表し、その中の経済政策として『ユリノミクス』を提唱したことが話題となっています。 ユリノミクスのメインの柱は『大企業の内部留保への課税』ですが、希望の党の掲げるこの政策は・・・

立憲民主党ツイッターフォロワー数なぜ急増?買っちゃった疑惑!

立憲民主党のロゴ

元民進党代表代行の枝野幸男が立ち上げた『立憲民主党』のツイッターフォロワー数が、急激に増えていることが話題になっていました。 ツイッターフォロワーとは、言わばフォローされたアカウントの期待値のようなもの。 つまり、立憲民・・・

ベーシックインカムとは何かわかりやすく!日本で実現の可能性は?

ベーシックインカム、わかりやすく!

ベーシックインカムとは、政府が全国民に生活費を支給する制度のこと。 わかりやすく言うと、『あなたが働こうが働くまいが、最低限生活できるだけのお金を国が出してくれる』、そんな夢のような法律です。 働き者の日本人の私たちから・・・

アメリカで銃規制反対が多い理由!銃乱射事件後に銃が売れる社会

銃規制反対、なぜ多い?

2017年10月1日、米ラスベガスでアメリカ史上最悪の銃乱射事件が起き、世界中で銃規制についての議論が沸き起こっています。 たとえば日本の場合、国民の多くが銃規制については賛成意見であることがわかります。しかし、アメリカ・・・

常人逮捕とは?福岡の中学校で生徒が教師に暴行⇒傷害容疑で逮捕

常人逮捕とは?福岡の中学校で生徒が教師に暴行で逮捕

2017年10月3日、福岡県内の中学校で、生徒が教師に暴行を加え、傷害容疑の現行犯で常人逮捕されるというニュースがありました。 先日、同じく福岡の高校で男子生徒による教師への暴力動画がTwitterに上がり、それが原因で・・・

ラスベガス銃撃テロで伏せるは間違い?頭上からの銃乱射の対処法

ラスベガス銃撃テロの状況

アメリカ・ラスベガスの銃乱射事件は、アメリカ史上最悪の銃撃テロとして多数の死傷者を出しました。 犯人は地元・ラスベガスに住む64歳の男性で、ホテルの32階の部屋からコンサート会場に向かって銃を乱射。犯人の男は、事件を起こ・・・

ラスベガス銃乱射事件はなぜ起きた?海外でテロから身を守る方法

ラスベガス銃乱射事件の様子

2017年10月1日の夜、米ラスベガスで銃乱射事件が発生し、多数の死傷者が出たことがニュースとなっていました。 しかしなぜ、ラスベガスで銃乱射事件が起きたのでしょうか? 闇が深いアメリカの銃社会において、銃を使った凶悪な・・・

リベラル派とは?民進党リベラル派議員名や意味をわかりやすく解説

リベラル派とは?わかりやすく解説

2017年10月22日投票の衆議院選挙に向け、泥舟のごとく崩壊を迎えた民進党リベラル派議員の立ち回りが、連日ニュースで報じられています。 そこで気になるのは『リベラル派』という言葉。テレビメディアでもよく使われていますが・・・

博多高校の生徒が教師を蹴る動画がTwitterで炎上⇒逮捕される!

博多高校の生徒が教師を蹴る

2017年9月28日深夜、ある高校の男子生徒が授業中に教師を蹴りつける動画がTwitterに投稿され、それが炎上騒ぎとなっています。 高校は福岡市にある博多高校で、教師に暴行を加えた男子生徒(16)は1年生でした。 博多・・・

ライダイハン問題とは?韓国の反応とライダイハン母子像について

ベトナムのライダイハンたち

今、世界でライダイハン問題が注目されています。 ライダイハンとは、ベトナム戦争時代に韓国兵士が現地の女性を襲ったことで生まれた子供のこと。戦争終結後、推計で5000人から3万人とも言われるライダイハンは置き去りにされ、い・・・

このページの先頭へ